昨日11月23日に、茅野市運動公園にある国際スケートセンターが今シーズンの営業を開始しました。

 茅野市はスピードスケートが盛んで、スケートクラブに所属しているお子さんも大勢います。「冬場は毎週末のように試合であちこちのリンクに出かけて…」という保護者の方のお話もよく聞きます。

 周辺に広がる美しい苔の森で有名な「白駒の池」は標高2100mを超える場所にあるため、本州ではいち早く全面結氷し、屋内リンクがなかった時代にスピードスケートの代表合宿が行われていたんだとか。

 そして今、「茅野市」×「スピードスケート」と言えば、何と言っても茅野市出身の小平奈緒選手!!先日行われたW杯第2戦でも優勝し、女子500mでは国内外を通じ圧巻の20連勝!平昌オリンピックでの金メダル獲得と世界記録更新が期待されています。

 寒さの厳しい茅野市の冬ですが、この冬はオリンピックの応援で熱く盛り上がりそうです!

 

 国際スケートセンターの今シーズンの営業は2月18日まで。茅野市らしい冬の過ごし方のひとつとして、一度滑りに出かけてみてはいかがでしょうか?料金などの詳細はこちらのホームページをご覧ください。