こんにちは八ヶ岳ライフ 朝倉でございます。

本日5月19日の長野日報で田舎暮らしの良い記事がありました。

書いているのは野菜ジャーナリスト、篠原久仁子さんです。

印象に残ったのは田舎らしで近所の方が野菜をくれて、食費が少なくお金の代わりに良く使うのが「ありがとう」という言葉ということでした。

八ヶ岳も最近、暖かくなってきて、自宅の庭先で草取りや花を植えていると近所の方と世間話をします。

また、夏にはトマト、冬には野沢菜をもらいます。

八ヶ岳の移住生活では、庭が広いのでガーデニングや家庭菜園を行う、庭先が社交の場となり、いただきものを多くもらいます。

我が家もお返しをできるときには行います。

移住者さんだけの地域でも家庭菜園を行うと食べきれないので近所の物々交換が進みます。

都会にはない、そんなコミュニケーションがあるのが八ヶ岳の移住生活です。

八ヶ岳の移住相談は八ヶ岳ライフ 朝倉まで

 

八ヶ岳ライフホームページ