秋の移住者交流BBQと物件見学ツアーを開催しました!

 10月21日(土)に「秋の移住者交流BBQと物件見学ツアー」を開催しました!

 台風21号が近づくなか、スタッフ一同「キャンセルがたくさん入ってしまうかも…」「みなさん無事に茅野に来ていただけるだろうか…」とドキドキしながらお待ちしていました。

 

 ・・・が!!!

 

 直前のキャンセルはゼロ!みなさん開始前に余裕をもってお越しいただき、無事に全員(14組27名)の方をお迎えすることができました。

 

 まずは、茅野市役所の会議室で移住セミナー。茅野市の概要と、物件探しのポイント説明を聞いていただきました。

移住セミナー。みなさんメモを取りながら真剣に聞いています。

 

 公務の合間を縫って駆け付けた茅野市長の挨拶で出発式を行い、2台の車に乗り込んでいよいよ市内を回ります。今回は0歳、1歳、2歳のお子さんもご参加!お子様連れのご家族2組は10人乗りのワゴン車にチャイルドシートを取り付けてお乗りいただきました。

 

最初に見たのは、新築の賃貸物件。ご入居前のお部屋を見せていただきました。「わあーピカピカ!」と歓声も。

ふたつめの物件は、中古の戸建て。とっても立派なお庭があります。左に写っているバスとワゴン車の2台で市内を回りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 時折小雨がぱらつくものの、大きく崩れず、気温もそれほど下がらず。参加者さんからは「思ったほど寒くなくてよかったです♪」とのお声も。

 そしていよいよお待ちかねの移住者交流バーベキュー!場所は「尖石(とがりいし)縄文考古館」近くの「青少年自然の森」です。キャンプファイアーや飯盒炊飯などの野外体験ができる茅野市の教育施設で、宿泊棟もあります。今回はこちらの炊飯棟でバーベキューを行いました。

 私たちが到着したときにはすでにお肉や野菜が焼けるいい音、いいにおい!

 移住者交流コミュニティ「楽ちの倶楽部」のみなさん、先輩移住者のみなさんが早くから準備をしてくださったんですね。ありがとうございます!

 7つのテーブルそれぞれに、ツアー参加者さん、楽ちの倶楽部スタッフさん、先輩移住者さんが混じって座り、まずは自己紹介。少しずつ打ち解けていろいろな話をしながらも、次々と運ばれてくるおいしいお肉や野菜、焼きそば、楽ちのスタッフ手作りのあたたかい豚汁…!会話もお食事も楽しんでいただきたいという楽ちの倶楽部スタッフさんの願いどおり、会場は大盛り上がり!各テーブルでは、「冬の寒さが心配なんだけど大丈夫かな…?」という素朴な疑問から「茅野市で一緒にこんなことしましょうよ!!」という夢まで、おおいに会話も弾みました。

 

 

炊飯棟は野外といってもこんなに立派な屋根付き!小雨が降ってもへっちゃらです。

おいしかった!BBQスタッフのみなさん、準備も片付けもありがとうございました!

屋根の下はこんなにゆったり(これで半分です)。総勢約50名の大BBQ大会でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あっという間に一時間半が過ぎ、「せっかくなので、バスに戻りながら尖石縄文考古館に展示されている国宝の土偶、縄文のビーナスと仮面の女神も見てみてくださいね」とご案内。まだまだ話したいこといっぱい!と後ろ髪を引かれつつ、みなさん出発の準備です。

 ちなみに、この日は「縄文ライフフェスティバル」期間中だったため考古館の入場は無料。ただし、2体の国宝土偶は京都国立博物館で開催中の国宝展に出張していてレプリカの展示でした(もちろん、みなさんには朝のセミナーでご案内しましたよ)。今度はぜひ、ホンモノも見に来てくださいね♪

 

 さあ、再びバスに乗り込んで物件見学。茅野市が販売している「グリーンヒルズヴィレッジ」を車窓からご覧いただいたほか、土地や中古物件、貸家を見学しました。各物件、取り扱いの不動産業者さんからの説明がありますので、資料には載せきれない情報もたっぷり伝わります。

 物件紹介のなかで、「いい物件に出会うコツは、いい物件でなく、いい不動産屋を探すこと!」とのお話もありました。1日でご紹介できる物件は限られていますが、ツアーをきっかけに不動産屋さんとつながりができ、そこから希望に合った物件に出会えるかもしれません。ツアーにご参加の際は、ぜひ不動産屋さんに積極的に質問をしてみてくださいね。

 

土地のご紹介。周囲に病院・温泉・スーパーなどが充実していますとの説明にみなさん真剣です。

広い敷地に母屋、小屋、お風呂小屋、畑という個性的な物件。じっくりとご覧いただきました。

里山に面した土地のご紹介。1区画では工事が始まっており、みなさん暮らしを想像しながら説明を聞いていました。

薪ストーブをつけるならこうしたほうがいいなど、不動産屋さんのお話はとても参考になります。質問もたくさん挙がりました。

小さな参加者さんも元気!途中でネンネしたりおやつを食べたり、お子さんのペースを大切に。最後までとってもいい子でした。

 

 今回は最後に、移住体験住宅もご覧いただきました。いつもは入居者さんがいらっしゃるので中はお見せできないのですが、今回は珍しくタイミングが合いました。集中して物件探しや仕事探しをするために、また、まちの環境や気候を体感するために、体験住宅はとてもおすすめです!来年度の入居者募集も始まっていますので、ぜひご利用ください。

 

 市役所に戻ってきたのは午後5時前。アンケートにご記入いただき、解散となりました。ご希望の方には個別相談の時間を取り、住宅のこと、就職のことなどのご相談に対応しました。みなさんの熱意に、こちらはとてもうれしく感じるとともに気が引き締まりました。

 

 

 熱心な参加者のみなさんに恵まれ、いろいろな方のご協力もあり、充実した1日になったと思います。

 次回の物件見学ツアーは2月17日(土)の予定です。真冬の茅野市に、ぜひお出かけください。次回は餅つき体験や郷土料理のお食事を楽しんでいただく予定!ご期待ください。

 

 ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

 

 

働く世代、子育て世代のためのちのU・Iターンツアー開催しました!

みなさんこんにちは!

今日は7月8日(土)に行われた、「働く世代、子育て世代のためのちのU・Iターンツアー」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その様子を少しだけご紹介したいと思います。

いつも春・夏・秋・冬に行っているツアーでは物件の見学がメインとなってきますが、就職や子育てなど、移住をする際に不安に思うことを既に茅野市へ移住し、実際に働き生活している移住の先輩から直接聞くことができるのが、このツアーの魅力の一つです。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、茅野市で唯一の鍛冶屋「定正」さんです。
茅野市にUターンされた店主の息子さんが営んでいらっしゃいます。
茅野市に戻ってこられてからの生活のお話や、実際の作業場も見学させていただくなど、貴重な機会となりました!

 

 

 

 

 

 

 

こちらは茅野市に移住をされて、スウィーツ&カフェのお店「大黒屋」さんを経営されているご夫婦にお話を伺いました。
移住を考えていらっしゃる参加者からの質問にも直接答えていただき、移住者目線でしかわからないような茅野市の魅力もお話しいただきました!

 

 

 

 

 

 

 

昼食は「まっさんち」にて。こちらは移住され古民家を改装し、カフェを経営している正橋さんご夫婦のお店です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タコライスにルイボスティーの寒天を使ったデザート!
美味しそうですよね?はい、とっても美味しかったです(*’ω’*)

ちなみにまっさんちの庭にはこんなものも・・・

 

 

 

 

 

 

こちらが何かすぐにわかった方は相当な楽ちの通ですね(*’ω’*)
この小屋は昨年楽ちのが行ったタイニーハウス製作体験ツアーにて実際に作ったものになります。
当日は完全に完成しなかったのですが、綺麗に建っておりました。

 

 

 

 

 

 

※こちらは建てている最中の写真です。

こうした移住の先輩を訪ねることのほかに、諏訪中央病院や玉川コミュニティーセンターなど、茅野市で暮らすうえで関わる施設にて、担当者の方からのお話も聞くなど貴重なツアーとなりました。

楽園信州ちのでは茅野市への移住希望者を対象に様々なイベントを行っております。今後は8月26日に「夏野菜の収穫体験と物件見学ツアー」を実施します。

是非一度茅野市にいらしてみてください(*’ω’*)

 

post

エゴマの苗植え参加者募集

みんなでエゴマを栽培しよう!!

今、注目のエゴマの苗植えを体験してみませんか。

以下の①②の日程で苗植えのお手伝いを募集します。

①6月29日木曜日午前9時~午前11時

②6月29日木曜日午後1時~午後3時

場所:北山柏原 or 蓼科中央高原

(近くにトイレがありませんのでご了承ください。)

服装:作業ができる服、手袋、長靴、帽子

 秋の収穫後にエゴマと、エゴマ油をプレゼントの予定です。

(収穫量によっては、できない場合もありますのでご了承ください。)

ご希望の方は、茅野市農業支援センター Tel 0266-72-2101(内線402)

 

 

7月8日「ちのU・Iターンツアー」詳細情報~その1~

7月8日の「ちのU・Iターンツアー」、みなさまお申込みはお済みでしょうか?

気になる行程の詳細を一部ご紹介します。

 

スケジュールに記載のある「途中、移住者がオープンしたお店で昼食と楽しいトーク♪」は

スタッフブログでご紹介した「まっさんち」に決定しました!

 

「まっさんち」は今年の春、鎌倉から移住されたばかりのご夫婦が営む「まちづくりカフェ」。

住み始めて間もないからこそ、移住前の心配ごとと実際住んでからのギャップなど、まっさんご夫婦ならではの回答をしてもらえそうです。

 

楽しいアイデアがどんどん浮かんできそうな、可能性がいっぱいの広ーいお庭と、古民家をリノベーションした素敵な空間。

古民家に住みたいと思われている方も、貴重なお話を聞けそうですね。

 

ツアーへのお申込みはこちらから♪

八ヶ岳移住同好会、楽ちの倶楽部、エゴマ料理教室

こんにちは八ヶ岳ライフ 朝倉でございます。

八ヶ岳への移住者と地元住民の交流コミュニティー「楽ちの倶楽部」で5月21日に地元の伝統食を知ってもらおうとエゴマ料理教室を開きました。

八ヶ岳ライフ 朝倉も参加しました。

 

茅野市内の縄文遺跡でもエゴマの種が発見されるなど古くから食べられたとされています。

定員20人をオーバーし、キャンセル待ちとなるほどの盛況ぶりでした。

参加者の内訳は移住者の方と地元の方が半々ぐらいでした。

茅野市食生活改善す秦協議会の会員を講師にお招きし、おはぎをはじめ、角寒天や凍り豆腐を使ったサラダや田楽、スープなどを調理しました。

 

[参加者の声]

5月22日の茅野市市民新聞さんの記事を抜粋させていただきました。

茅野市豊平に住居を借り二地域居住を始めたばかりの三重県の杉山さん夫妻は「山もいいなと思い、昨年秋に体験居住をして茅野市が気にりました。アパートから一望できる八ヶ岳が最高です。多くの方とコミュニケーションが深まればと参加した。みんなでワイワイ言いながらの料理も楽しいですね。」とおしゃっていました。

※市民新聞で写真撮影してるのが朝倉です。

八ヶ岳移住後の仲間づくり、田舎暮らしの力をつけるのに楽園信州ちの、楽ちの倶楽部のイベント参加は如何ですか

*******************************************************************

5/24追記

エゴマ料理のレシピを公開しました。是非ご家庭でもお試しください。
H29.5.21エゴマ料理教室レシピ

*******************************************************************

 

 

 

 

八ヶ岳の移住相談は八ヶ岳ライフ 朝倉まで

八ヶ岳ライフホームページ

 

茅野市移住セミナーを開催しました!

 4月22日土曜日に、有楽町のふるさと回帰支援センターで茅野市単独の移住セミナーを開催しました。

 今回のタイトルは『私が茅野市に移住を決めた理由』。

 今年9月に茅野市に移住予定の佐藤豊さんをお招きし、移住を決めた先輩として体験談などを語っていただきました。茅野市の魅力だけでなく、これからの生活で不安なこともお話しいただいたので、参加者の方にも共感していただけたように思います。

 実は佐藤さん、茅野市への移住へ至る最初のきっかけは今回のようなセミナーなんです!

 佐藤さんには昨年、茅野市の移住促進PR動画を制作していただきましたが、

そのテーマは「ご縁」。

 今回参加されたみなさまとも、すてきなご縁がつながっていけばうれしいです。

 

 

 セミナーではまず、茅野市の概要をご紹介しました。

 八ヶ岳、蓼科、白樺湖などの観光地で知られる茅野市。実際に観光で訪れたことがあるという方もたくさんいらっしゃいました♪

 

 みなさん熱心に聞いていただきありがとうございます。

 うなずいてくださったり、笑ってくださったり、みなさんの反応があると話すほうもうれしくなりますね 😀 

 

 

 佐藤さんのお話。

 とってもやさしい話し方に、「佐藤さんの印象で茅野市もよいイメージになりました!」とのお声も。。

 ぜひ佐藤さんご出演・ご制作の動画もご覧ください。

  

 

 この後、3つのテーブルに分かれて座談会形式でお話をさせていただきました(写真がなくてすみません 😥 )。

 市役所の職員、商工会議所の職員、就活支援を行う㈱ミットのスタッフ、不動産業者がみなさんのテーブルに加わってお話させていただいたので、就職や物件の具体的なお話もでき好評でした。

 他の参加者の方の質問から、「そういうこともあるんだ~」と気づきを得た方も多いようです。

 和やかな雰囲気でみなさまとお話させていただき、私たちスタッフもとても楽しかったです!

 

 参加者のみなさま、ありがとうございました。

 5月20日(土)には春の物件見学ツアーも予定していますので、今度はぜひ茅野市でお会いしましょう!

 

 

薪ストーブの灯る移住者カフェ訪問と物件見学ツアーを開催しました!

2月25日(土)八ヶ岳もよく見える良い天気!!

薪ストーブの灯る移住者カフェ訪問と物件見学ツアーを開催し、関東・関西等から約30名の方にご参加いただきました!

 

まずは、モデルハウスで茅野市の環境にあったお家の構造について勉強です。

真冬はマイナス15度になる日もある寒冷地です。

寒冷地では霜柱ができる原理と同じで、お家が持ち上がるほど地面が盛り上がるので、そうならないようにしっかりと基礎を地中深くまで掘る必要があるそうです。

お家を新築する際は、その地域をよく知る地元の工務店がおススメです。

 

お昼は、横浜からの移住者が経営するカフェ西尾珈琲です!

河童の湯の目の前、自ら改修した古民家で食事とコーヒーを提供しているお店です。

 

ここで、西尾珈琲にある薪ストーブを使って「ストーブ生活」の岡田さんから薪ストーブについて教えていただきました。

薪ストーブって憧れはあるけど、どうやって火をつけるの?

さっそく実践してみましょう。

 

 

メンテナンスの手間はかかりますが、石油ストーブやエアコンでは感じられないやさしい暖かさに包まれます。

薪ストーブの熱を利用して料理もできます。

 

部屋も暖まったところでお待ちかねのお食事です。

西尾さん自家製のお米と地元の食材でつくる家庭料理は絶品です!

食後は、西尾さんが丁寧に淹れてくれた珈琲を飲みながら、体験談をお聞きしました。

おいしいお水からできるお米のお話や、お店に来るお客さんのお話など、素敵な移住生活を教えてくれました。

西尾さん、ありがとうございました。

 

お腹も心も満たされたところで、物件見学再開です!

今回見学した物件は、全部で6件でした。

●茅野駅近くの賃貸アパート 1件

●里山エリアの中古戸建 1件

●小中学校近くの賃貸戸建 1件

●茅野市が分譲した八ヶ岳麓の土地 1件

●縄文の湯近くの土地 1件

●諏訪中央病院近くの賃貸戸建 1件

 

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

晴天率の高い茅野市は、寒さが厳しくても雪は少ない地域です。

そして、寒いからこその澄んだ空気や景色の良さ、春の訪れの喜び

冬も案外良い季節です。

 

見学した物件以外にも、様々な物件ございますので、ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

 

次回の物件見学ツアーの開催は5月20日(土)を予定しています。(詳細は後日HPにて)

春の信州もぜひ体感しに来てください~!

 

 

秋のツアーにゲストをお招きします!

11/5(土)に開催を予定している、『秋の縄文の森散策と物件見学ツアー』

ツアー中の縄文の森散策イベントにゲストをお招きすることになりました。

茅野市豊平で移住後『1日1組限定のプライベートキャンプ場 夢風林(ゆめふうりん)』を

営業されている 浜口正彦さん(カヤックインストラクター)に移住体験談や自然の楽しみ方を伺います。

夢風林ホームページ

kannsei1

浜口 正彦氏100819amaike5

2009年に三重県より茅野市豊平に移住。栄養士の資格を持つ奥様と共に1日1組限定のプライベートキャンプ場『夢風林』を開く。キャンプ場ではバーベキューや石窯でのピザ作り体験ほか木工体験、スノーシューや諏訪湖でのカヤック体験など、様々な自然の遊びに触れ合える。

 

 

ツアー申込締切を延長します

※申込締切 平成28年10月28日(金)まで

→若干名空きがありますので平成28年10月31日(月)まで延長します。

お申込み・イベントチラシはイベントページまで

 

平成29年度移住体験住宅入居者募集開始について

平成29年度移住体験住宅利用者募集は以下の予定で行います。

 

 

募集開始日時 平成28年10月1日(土)午後より

 

なお、10月1日(土)午前中は切り替え作業のため該当ページの閲覧はできません。

あらかじめご了承下さいませ。

また、申込は先着順ではありませんので、

あせらずじっくり利用計画を立ててからのお申込みをお勧め致します。

 

 

 

 

「みんなで作るタイニーハウス体験交流ツアー」を行いました

 

9/22~9/24の3日間、JTBとのタイアップ企画「みんなで作るタイニーハウス体験交流ツアー」を行い、首都圏から4名の方にご参加いただきました!

 

※タイニーハウスとは

人が寝泊りもできるような「小さな家」です。

自分だけの趣味空間として、自宅の庭に建てたり、楽しみ方はいろいろ。

近年欧米で人気が高まり、日本にもそのブームが来ています。

 

★9/22(木)1日目

新宿からバスで出発し、お昼に茅野市に到着。

信州といえばお蕎麦!昼食は若いご夫婦が経営されており、とってもオシャレなカフェ風のお蕎麦屋さん「傍(かたわら)」で信州蕎麦を堪能。

その後、茅野市の国宝土偶が展示されている尖石縄文考古館へ。

土器作りも楽しんでいただきました。

 

しかし、この日はあいにくの雨で建築体験は中止。

建築体験の予定を変更し、諏訪大社上社を見学。

今年は7年に1度の御柱祭があったので、建てたばかりのご神木や御柱祭の写真展などを見ていただきました。

 

そして、夜は地元でも大人気の古民家レストラン「梅蔵」で地元の方々との交流会

スタッフのほか8名の地元の方々にもご参加いただき大盛り上がり

1%e6%97%a5%e7%9b%ae%e4%ba%a4%e6%b5%81%e4%bc%9a%e2%91%a1

古民家の雰囲気と美味しい料理に皆さん、会話が弾みます。

会ったばかりとは思えないほど、会話と笑顔が絶えない時間でした。

「今度ウチに遊びにおいでよ」そんな会話もあり、和気藹々とした交流会。

地元の人が思う茅野市の良さ、首都圏の方が思う茅野市の良さ、それぞれ違った視点でお互いに気づかされることもたくさんあり、充実した会でした。

 

★9/23(金)2日目

本日も雨。でも、今日は頑張って建築体験しますよ~

この日は、建築体験の現場の近所にお住まいの3名の方がお手伝いに来てくれました。

2%e6%97%a5%e7%9b%ae%e5%bb%ba%e7%af%89%e2%91%ab2%e6%97%a5%e7%9b%ae%e5%bb%ba%e7%af%89%e2%91%a8

基礎は、大工さんが予め作ってくれていました!

さぁ、ここからみんなでタイニーハウスを建築していきます。

みんなで協力して大きな柱を運んで骨組みを建てます。

重たいハンマーも頑張って使います。

2%e6%97%a5%e7%9b%ae%e5%bb%ba%e7%af%89%e2%91%a9

2%e6%97%a5%e7%9b%ae%e5%bb%ba%e7%af%89%e2%91%a2

 

 

 

お楽しみお昼ご飯は、地元からの振る舞いカレーライスと新鮮野菜のサラダとりんご。

頑張って作業したあとにみんなで食べるご飯は美味しいですね。

たくさんおかわりもしていただきました( ^^) _旦

2%e6%97%a5%e7%9b%ae%e6%98%bc%e9%a3%9f%e2%91%a2

さらに、お手伝いに来てくれたご近所の方がパセリ農家さんで、

パセリのおひたしを差し入れしてくれました!

2%e6%97%a5%e7%9b%ae%e6%98%bc%e9%a3%9f%e2%91%a1

参加者のみなさんパセリをこんな風に食べるのは初めてでとても感動していました。

「パセリをこんなに食べるの初めて」「美味しいね」

「このパセリ買って帰りたい!」などなど大好評でした。

 

ご飯のあとは作業開始です!

雨が強くなってきましたが、ブルーシートをかけながら作業をすすめます。

 

2%e6%97%a5%e7%9b%ae%e5%bb%ba%e7%af%89%e2%91%ac

 

おやつの時間は、昨日(22日)の交流会に来てくれた地元の高橋さんちの洋菓子店

アニバーサリーチロル」のくるみかれんと仮面の女神を象ったパウンドケーキをいただきました。

可愛くて美味しい茅野市のお土産としても人気の高い商品です!

 

 

★9/24(土)最終日

首都圏からの参加の皆様に八ヶ岳や南アルプスの絶景を見てほしい!と願っていましたが、最終日もあいにくの曇り。。。本当は茅野市こんなに景色が良いのです。

SANYO DIGITAL CAMERA

 

さて、最終日は、茅野市へ移住されて今は茅野市民として田舎暮らしを満喫している移住経験者の方が作業のお手伝いにきてくれました。

 

3%e6%97%a5%e7%9b%ae%e5%bb%ba%e7%af%89%e2%91%a03%e6%97%a5%e7%9b%ae%e5%bb%ba%e7%af%89%e2%91%a3

壁も出来上がり、かなりお家らしくなってきました。

道具の扱いも慣れた手つきでみなさん頼もしい!

3%e6%97%a5%e7%9b%ae%e5%bb%ba%e7%af%89%e2%91%a43%e6%97%a5%e7%9b%ae%e5%bb%ba%e7%af%89%e2%91%a1

 

ツアー中に完成まではたどり着けませんでしたが、かなり形になりました。

参加者の中には、自分でも小さなお家を建てたい、田舎暮らしをしたい、そんな思いを持ってご参加された方もいらっしゃり、イメージが湧いて夢が膨らんだようです 😀 

 

最後は、地元の方もたくさん集まり、みんなでBBQ(^O^)

美味しい地元産トウモロコシもありました。

img_2978fullsizerender

 

そして、楽しかった3日間も終わり、お別れの時間。

あいにくのお天気でしたが、みなさん良い方々で、スタッフとしてもとても楽しく温かい時間を過ごさせていただきました。

ここで出会えて、知り合いになれたのもきっと何かの縁。またみなさんにお会いしたいです。

参加されたみなさん、ぜひまた茅野市に遊びに来てくださいね!

 

img_2984

 

最後に

今回、建築体験をさせていただいた場所には築100年以上の古民家が建っており、現在改装中です。

来年にはこの古民家がカフェになる予定です!カフェのオーナーは鎌倉市から移住予定の方です。

そちらの完成も楽しみですね。

 

『渋谷 八ヶ岳ナイト』が行われました!

台風13号が温帯低気圧に変わった9月8日の夜。

渋谷でイベントを開催してきました!

その名も『渋谷 八ヶ岳ナイト』

渋谷? 八ヶ岳? 

そう、渋谷で八ヶ岳を味わってもらおうというイベントです。

八ヶ岳広告

キャッチフレーズは「今夜、シブヤ地方には、八ヶ岳の風が吹くでしょう。」

はたして、渋谷に八ヶ岳の風を吹かすことができるのか。

 

あ、台風の影響でふつーの風はけっこう吹いています。

 

会場は、渋谷ロフト2階の『渋谷シティラウンジ』。

なんだかオシャレそうですね。着く前からソワソワしてしまいます。

 

そのシティラウンジが9月30日まで「CHINO Cafe」という

茅野市をプロモーションするカフェになっているんです。

ならば、そこでイベントやろうよというわけです。

 

着きました。ほら、オシャレ。

img_3071

 

店内は茅野一色。それも、オシャレ茅野。

dsc01350

茅野、カッコいいじゃん。

 

18時、いよいよ受付開始。看板を出してお客さまを待ちますよ。  

img_2148

温帯低気圧に変わったとはいえ、まだ雨が降っています。

お客さまが、ちゃんと来てくれるか少し心配したりしました。

 

が、杞憂!

さすが、山に登られる皆さん。このくらいの雨には負けません!

開始時間の18時30分には、たくさんのお客さまにお集まりいただきました。

 

本日のメインイベントは、北八ヶ岳黒百合ヒュッテのあの米川正利さんのお話です。

dsc01373

山の神と呼ばれる方のお話。皆さん、真剣に聴かれています。

 

私もスタッフをしながら聴いていましたが、おもしろかったー。

dsc01370

八ヶ岳の風景が目の前に浮かびます。

米川さん、ありがとうございました!

八ヶ岳の風、たしかに吹きました。

 

あ、そうそう、私たちは茅野を知ってもらい移住してもらうのが、いちばんのお仕事。

米川さんのお話の前に、しっかり茅野の紹介もしてきましたよ!

 

さて、お話のあとは茅野市の食材を使ったお食事をバイキング形式で楽しんでいただきます。

dsc01377

本日のメニューは、

茅野市産トマト、ズッキーニを使用したイベリコ豚とモッツァレラチーズのキッシュ。

茅野市産寒天とセロリのミックスリーフグリーンサラダ。

それから、茅野市産エリンギと山芋のハーブフリット。

スープもありました。

dsc01381

 

こちらは茅野市オリジナルドリンク。

dsc01376

甘酸っぱい「つるこけもも」と「長野県産リンゴジュース」、

茅野市特産の「寒天」をたっぷり使った『こけもも寒天』を、

ソーダで合わせた清涼感あふれる一杯となっております。

 

東京の若い女性にも、「おいしい」と言っていただきました!

dsc01380

よかったぁ。

ちなみにこちらのお二人は食品メーカーにお勤めされているとのことで、いわば食のプロ。

そんな方に、茅野の食材を「おいしい♪」と言ってもらえるのはうれしいです。

もちろん、お店の方がおいしく調理してくださっているんですけどね。

 

これらのメニューは期間中『CHINO Cafe』で食べられるようですので、

ぜひ行ってみてくださいね!

 

お食事のあとは、米川さんにお客さまからの質問に答えてもらったり・・・

八ヶ岳クイズをしたり・・・・

img_3623

皆さん、楽しんでいただけたのではないでしょうか。

また機会があれば、こういうイベントをやりたいと思いました。

 

さて、私は茅野に帰ってきましたが、

『CHINO Cafe』は9月30日まで渋谷ロフトでやっています。

img_0990

おいしいオムライスもありますよ。

ぜひ、行ってみてください!まだ八ヶ岳の風が、吹いているかもしれません。

 

スタッフ石神

夏の物件見学ツアー準備をすすめています

8月に入り、夏の物件見学ツアーの準備を進めています。

今回のツアーから説明会を午前中に行い、その後物件を見学するスケジュールとなっております。

説明会では折角物件見学の前に行う説明会ということで

物件見学の際に役立つ情報などをお伝えしたいなと考えております。

スタッフ一同初めての試みに試行錯誤を重ねています。

こういったことを聞きたいというご要望などありましたら是非教えてください。

 

ツアーのご案内物件ですが、夏ですので涼しいところが良いかなと

いつもルートの都合で回れない高原エリアの物件なども検討しています。

どんな物件をご案内できるかお楽しみに。

 

移住先の物件の希望は人それぞれです。

趣味の活動に専念したいので周りに人家がないひっそりとした場所を希望される方もいれば、

山奥は動物やおばけ(?)が出そうなのである程度人が住んでいるところを希望されたり

子供の通学のことを考えて便のよい市街地を希望したい…など

色々な希望をお持ちの方に同じツアーに参加していただくため、

「もっとこんな物件が見たかったな」とご意見をいただくことも多いのですが、

希望されていないエリアでも実際に行ってみると印象が違ったなどということもあります。

百聞は一見にしかずです。

ネットや住宅情報誌でお伝えしきれない情報をぜひツアーでご覧になってください。

ツアーの申込締切は8/22(月)までとなっております。

まだ若干空きがございますので、茅野市へ足を運んでみてください。

DSC02308

去年のツアーの様子(今回もこちらのトウモロコシ畑に行きます)

 

楽ちの倶楽部納涼会、詳細決定しました!

7月に入ってからこれぞ夏!というお天気が続いています。

私は暑いのは苦手なので早く涼しくならないかなと思っていますが、

子供たちは短い夏を満喫しています。プールに果物・野菜の収穫体験。

青い空を背に濃い緑の山にもくもくと積みあがった入道雲。

プールにはしゃぐ子供たちの声。

夏の風景ですね。

 

さて、楽ちの倶楽部の納涼会、時間と場所が決定しました。

場所は6月にOPENしたばかりの馬肉専門店「さくらさく」さんです。

この辺りはどこのスーパーでも馬肉が買えるぐらい馬肉文化のある地域です。

信州に来たら馬肉をぜひ召し上がってみてくださいね。

また、このお店、もう一つお試しいただきたいのが

諏訪9蔵飲み比べセット(45ml×3種)¥ 500

諏訪地方は日本酒の酒蔵が多いことでも知られていますが、

この種類を飲み比べができるお店は珍しいです。

おいしい馬肉と諏訪の地酒いかがでしょうか?ご参加お待ちしております。

楽ちの倶楽部納涼会申込ページ

 

茅野市移住セミナーを開催しました

もう2ヶ月前の出来事ですが、どうやらブログを書き忘れていました。

4/23(土)東京有楽町東京交通会館5階にて

『はじめよう八ヶ岳のある暮らし 茅野市移住セミナー』を開催しました。

茅野市に移住し、介護職に従事されている吉田さんの体験談や、

人材派遣会社(株)ミットによる就職相談、地元不動産業者による物件相談等を行いました。

38組57名と、昨年の約1.5倍もの方にご来場いただきました。

予想を大きく上回る方に、茅野市へ興味を持っていただいたことが嬉しい反面、

一人一人に丁寧な対応ができていなかったのではと反省することも多いセミナーでした。

次回はもっとスタッフを増員してより茅野市を知ってもらえるように準備をしてまいります。

IMG_5908

沢山の方にご来場いただきました!

IMG_5918

移住者の吉田さんのお話はわかりやすいと好評でした!

ありがとうございました

IMG_5922

物件の相談は地元の宅建業者にお任せください

IMG_5921

就職の相談は(株)ミットへ

IMG_5924  移住者に直接話をきける機会もありました。

 

ご来場いただいた皆様、ふるさと回帰センターのスタッフの皆様ありがとうございました。

 

1 / 212