蓼科湖畔の高原ロッジ

蓼科湖畔にオープンした高原ロッジHYTTERをご紹介します。ヒュッターは、宿泊施設とロッジが併設されています。ゆっくり宿泊、思いっきりキャンプ、草原で遊ぶなど、ご家族、グループでさまざまな活用が可能です。ヒュッターでは、「蓼科湖を眺めながらのんびりとお茶を飲む」、「キャビンのテラスで風に吹かれながら、ただ、ただ何もせずに過ごす」こんな贅沢な時を過ごす事ができます。朝食、ランチ、バーベキュー、温泉などお気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

staff  by  どんぐり            

 

正面フロント

蓼科湖を臨む

ダイニング

ダイニング

バーカウンター

ロビーから客室へ

ロビー

和室

洋室

浴室

キャビン

キャビン

 

八ヶ岳蔵元直営麹カフェ『醸し丸』に行ってきました

八ヶ岳 蔵元直営 麹カフェ『醸し丸』

丸井伊藤商店 本社・工場

   茅野駅より徒歩10分、茅野市宮川にある八ヶ岳蔵元直営麹カフェ『醸し丸』さんへ行ってきました。
こちらは味噌・お漬物の製造販売をしている丸井伊藤商店さんの本社・工場に今年の5月に併設されました。

奥の席からは中庭の景色も楽しめます。

店内は落ち着いた雰囲気で、ゆっくり食事やお茶が楽しめそうです。

メニューはこちら

訪問時のメニュー

『プレオープン特別価格』となっているので、これから内容がかわっていくのかもしれませんね。スイーツもあるそうです。フォトジェニックなかわいいリンゴのケーキが気になりましたが、今日はこちらをいただきました。

ビーフストロガノフ(さらっと言えない)

メニューを見ると『あと引くまろやかなコクは醤油麹が隠し味なのです』とのこと。お肉もたっぷりで食べ応えがありました。サラダのドレッシングがおいしかったのですが、こちらにも何か隠し味があったのでしょうか。聞きそびれてしまいました。

すべての食事にウェルカムドリンクとして冷やし甘酒が付きます。ウェルカムドリンクということでしたが、食後にスイーツ代わりにいただきました。夏の季語にもなっている甘酒、暑い時期の栄養補給として取り入れたいですね。すっきりした甘さと冷たさが身に沁みました。

お食事やお茶の後は、お隣の売店でお土産も購入できます。私も今回お土産に味噌と甘酒を購入しました。今は生どぶろくや甘酒がおすすめ商品になっていましたよ。また、味噌ソフトや味噌プリンなどのスイーツもありますので、お買い物の休憩にぜひご賞味ください。

またこちらの売店奥が工場に続いており、蔵を改装した御柱博物館や貧乏神神社もあります。お立ち寄りの際にはこちらも覗いてみてくださいね。

 

■本社・工場直売所 ㈲丸井伊藤商店 ホームページ(直売店へ行く)

 

■麹カフェ『醸し丸』

月曜定休 10:00~16:00

 

企画展『クラフト日和』開催中

楽ちのステーションでもお世話になっている『茅野茶輪たてしな日和』さんにてオープン3周年企画展『クラフト日和』を開催しています。普段からメニューや食器などに地元作家さんの作品を使用し、地元作家の作品紹介・店内での販売を行っている同店ですが、今回の企画展ではより多くの地元作家の作品を目にすることができます。ぜひこの機会に足を運んでみてください。

※企画展についてのお問い合わせは下記店舗までお願いいたします。

*******************************

蓼科の春『クラフト日和』

期間:4月21(土)~5月27日(日) ※店舗休業日を除く

場所:『茅野茶輪たてしな日和』

〒391-0301 長野県茅野市北山4035-65

TEL/FAX 0266-55-3365

営業時間:11時~17時 (ラストオーダー 16時半)

定休日:月・火 (祝日は営業)

*******************************

楽ちのステーションに「カルパ」が加わりました!

 

 先輩移住者さんに気軽にお話が聞ける場として好評いただいている「茅野市移住相談協力店 楽ちのステーション」に新しいお店が加わりました!

 http://rakuc.net/station/station8/

 茅野市湖東にある自家培養酵母のパン屋さん、「カルパ」です。
 ご主人の殿塚(とのつか)さんは東京のご出身。天然酵母パンの名店「ルヴァン 信州上田店」で修業した後、独立の場所として茅野市を選び、昨年ご家族で移住されました。

 定番のカンパーニュをはじめ、長野県産の小麦やライ麦と自家培養酵母を使ったパンはどれも味わい深く、かみしめるほどに甘みや酸味がじわじわと広がります。
 お店の内装はご主人が自ら改修されたと聞いて納得!並んだパンの姿がしっくりとはまる、とってもいい雰囲気なのです。これはささっとパンを選んで帰るのは惜しい…と思っていたら、奥様からハーブティーのおもてなし。パンをいただく前から、すっかりお店のファンになってしまいました。
 
 上田で「信州暮らし」は経験済みの殿塚さんですが、「上田では周りにいるのがおじいちゃんおばあちゃんばかりだった気がしますが、こっちは子どもが多くて驚きました」とのこと。ご自身もふたりの男の子のお父さん。訪れた日も、お子さんが近所の子と駆け出していく姿が見えました。
 お店は湖東の静かな住宅地にあり、ちょっと場所が分かりにくいですが、近所の子どもたちが「こんにちは!」とあいさつしてくれる日常の雰囲気も味わいながら、ぜひ訪れてみてください♪
 
 
 
 
 

南信初進出!ドン・キホーテが茅野に明日オープン!

茅野市宮川の安国寺に『ドン・キホーテ茅野店』が明日、6/28(水)9:00にオープンします。

いままでは甲府か松本の店舗まで出かけていましたが、便利になりました。

場所は諏訪大社上社の前宮近く「前宮前ショッピングセンター」内です。

7/27(木)にはお隣にベビー用品店の『西松屋』もオープン予定。

 

ますます便利になった茅野市。『雄大な八ヶ岳と田園風景』も楽しめますが、

『都会でおなじみのあのお店』もある、程よい田舎の茅野市はいかがでしょうか。

 

八ヶ岳の古民家カフェ「まっさんち」オープン

 

鎌倉出身まっさんのカフェがいよいよオープンしました。「まっさんち」に行くのは、泉野中道(なかみち)公民館を目指して下さい。中道公民館の斜め前です。もともと100年の古民家、概観はほとんど地元風な建物なので通り過ぎてしまうかもしれません。広い敷地には、駐車場のほかに畑もあり、小川にはセリが自生しています。

カフェ入口

 

室内は、昔の雰囲気が残るどこか懐かしい感じのお店になっています。

カウンター席もあります。

天井を見上げると梁がそのまま残されていて吹き抜けになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とてもいい香りがします。本日のランチの準備でしょうか。

テーブル席と座卓席があります。


 

 

 

 

 

 

 

香辛料の利いた美味しいカレー、サラダ付です。飲物もコーヒー、ハーブティーなどがあります。一度お立ち寄り下さい。 

staff by  どんぐり

 

茅野駅直結ベーカリーカフェがオープンしました

茅野駅直結の商業ビル『ベルビア』内に4月末、ベーカリーカフェyatsugatake Octetがオープンしました。

ハード系のパンからあんパン、クリームパンなどのおなじみのパンまであります。

 

イートインスペースではパンはもちろん、お食事も楽しめますよ。

お子様メニューが充実しているのはベルビア3Fに茅野市の子育て支援施設『0123広場』があるから?

ベビー雑貨の販売も行っています。出産祝いなどにおしゃれなベビーグッズはいかがでしょうか。

********************************

yatsugatake Octet (ヤツガタケ オクテット)

茅野駅直結ベルビア2階(3時間無料駐車場あり)

営業時間 10:00~19:00

定休日 毎週木曜日(ベルビア休館日)他

********************************

※あんぱんとクリームパン頂きました!お値段も100円とリーズナブルでいろいろな種類が楽しめますね。ハード系のパンも好きなので今度試してみたいと思います。

※茅野市のパン屋さんの多くはオープン時間がだいたい9時以降です…きっと車通勤が主流のせいだと思うんですが、首都圏では通勤、通学の時間に合わせて6時・7時からオープンしているお店が多く、よくお昼ご飯に買ったものでした。茅野駅には早朝着の高速バスもあるのですが、駅周辺にカフェが無く、早朝駅に着いてもどこにも行くところがないんです…。是非焼き立てのパンとコーヒーで茅野市へ来た方を迎えていただけると嬉しいなと思います。

 

 

 

 

 

カフェ午後の森へ行ってきました

茅野市街地から白樺湖へ向かう大門街道をのぼり、別荘地「緑の村」の入り口に位置する

カフェ午後の森

 

オーナーご夫婦は神奈川県からの移住者です。

 

この度、新たな移住相談協力店・楽ちのステーションになっていただくことになりました!

紹介ページ完成までは今しばらくお待ちください。

 

市街地は雨でしたが、午後の森は雪です。

それもそのはず、この先少し車を走らせると車山のスキー場や白樺湖のスキー場があります。

雪かきも楽しんでやっていると話してくれたご主人。

野生動物が雪の上に残していった足跡をみつけたり …!

カレーやパスタ等のフードメニューに自家焙煎コーヒー、天然酵母パンもあります。

天然酵母パンやコーヒーは県外からお取り寄せ注文があるほどだとか(*^^*)

地元の公民館では天然酵母のパン作り教室やコーヒーの淹れ方講座なども開いているそうです。

 

そして外には、お客さんと作ったというウッドデッキが!

あいにくの天気のため写真は寒そうですが、、、

夏は風が吹き抜け、森の中を流れる川のせせらぎも聞こえる涼しげな場所です。

 

とても気さくなご主人と奥さま。

移住生活についてや、カフェ開業のアドバイスもいただけます。

観光がてら立ち寄ってみてはいかがでしょうか(*^^*)

 

 

post

モッチモチ!ひと・まちプラザでパスタを食べてきた。

お久しぶりです。編集部の石神です。

きょうは、茅野市役所の近くに昨年10月オープンした「ひと・まちプラザ」にやって来ました。

 

正確には、ひと・まちプラザに入っている「ぞうさんBAMBINI」というお店にやって来ました。

 

そう、ランチです。

ここでモチモチのパスタが食べられるんです。

モチモチしてそうな雰囲気ではないですけどね。食べられるんです。

 

ひと・まちプラザの正面の入り口を入ると看板が出ています。

Happy Valentine?

はて、バレンタインデーってハッピーなんでしょうか。

はい、個人の問題ですね。すみません。

 

さて、気を取り直して今日のメニューです。

どれもおいしそうですね。そして、ちょっとめずらしいパスタですね。

うーん、Aかなあ。

それから、パンを100円でつけました。

待ちますよ。

まだかな。

 

まだかな・・・。

 

パンが来ました!

このパン、なんとおかわり自由です。

しかも、おいしいパンなのは見た目でわかりますよね。

そしてお店のひとが笑顔で何度もおかわりをすすめてくれます。

おかわりしないはずがありません。

ここでは誰もがおかわり君!

 

さて、もうパンの三分の二を食べました。

このままでは、パスタが来る前にパンをおかわりしちゃいそうだぞ。

斎藤さんだぞ。

と思っているとパスタの到着です。

ひと足早く春が来ましたよ。

菜の花と鶏そぼろのパスタです。

 

黄色いのは菜の花ではなく玉子の黄身ですね。

緑色のは菜の花の菜の部分だと思います。

 

では、さっそく・・・

もっちもち!

きょうもパスタがもっちもち!よかったー。

優しい見た目とはウラハラに、にんにくが効いていて、けっこうパンチのある味です。

 

おいしかったです。

パスタメニューは3種類で、おそらく週替わりです。

飽きませんね。

そして、めずらしいパスタなのがいいですよね。

 

見てください。前に来たときのこれ。

ごぼうです。

ごぼうがこのカタチで入ったパスタを初めて見ました。でもおいしかった。

 

その前に食べたこのパスタもおいしかったな。上に載るソーセージがよかった。

 

と、いい感じの店です。

モチモチが恋しくなったらいかがでしょうか。

僕はあしたも行こうと思います。

 

ちなみに「BAMBINI」はイタリア語で「子供たち」の意味だそうです。

それでは、また会う日まで。

茅野市内のお店紹介 茅野市北山『西尾珈琲』

先日茅野市北山『河童の湯』前の西尾珈琲に行ってきました。

『カッパがおきる徐行せよ』の名物看板にそって細道を奥へ。

(道が狭いので大型車でお越しの際はお気を付け下さい)

『河童の湯』は茅野市北山湯川地区で管理している温泉です。

もともとは区民用の施設でしたが、現在は一般にも開放しています。

河童の湯HP

そんな河童の湯の前にオープンしたお店『西尾珈琲』

店主の西尾さんは楽園信州ちののツアーをきっかけに移住した移住者さんです。

店主の西尾さんがコーヒーを、息子さんご夫妻がキッチンとホールを担当しています。

外観も素敵。中はほかのお客様がお食事中なので写真はありませんが、

開放感のある店内に小上がりの座敷とテーブル席、カウンター席があります。

御柱祭の時はこちらに地域の方が60名ほど集まったとか。

2016_10_28_1

伺ったときのランチメニューは、

①糸萱カボチャのコロッケ定食

②ピーマンの肉詰め定食

③から揚げ定食

の3種類。

迷いますが、肉食系の私は『から揚げ定食』をいただきました。

ポン酢をかけていただきます。

2016_10_28_2

ポン酢をかけたから揚げはあっさりと。味噌汁もキノコに豆腐と具沢山。

そしてツヤツヤのお米。

実はこのお米は店主の西尾さんが作ったお米なんです。

もともと、農業に興味のあった西尾さん、楽ちののツアーへ参加したきっかけも

『野沢菜の漬け方』を調べていて偶然ツアーを知ったそうです。

(以前、楽ちののツアーで野沢菜をみんなで漬けるツアーを行いました)

まさか『野沢菜の漬け方』を調べていて茅野市に移住することになるとは。

2月に予定している冬のツアーではこちらの『西尾珈琲』に伺う予定です。

西尾さんの体験談や美味しいコーヒーをお楽しみに。

 

 

移住者さんが経営するcafe DESERT MOON

三重県から移住された方が営業している八ヶ岳が一望できる素敵なカフェに行ってきました♪

自家焙煎珈琲と、お肉や魚などの動物性の食材を使わないマクロビランチが売りのcafe DESERT MOON

 

Processed with MOLDIV

(この日はあいにくのお天気で八ヶ岳は見えませんでした。残念。。。)

 

窓が多い店内は明るくとってもオシャレ( *´艸`)

 

image

 

image

 

茅野市の最大の魅力でもある八ヶ岳にちなんで8つの豆をブレンドした

YATSUGATAKEブレンドの珈琲と香港式ミルクプリンをいただきました♪

image

 

香りが良く、飲みやすい珈琲と、

なめらかで濃厚なプリンはとーーーっても相性抜群でした!

 

 

香港式ミルクプリンは練乳のように濃厚な甘さだけど、軽い口当たりで美味しかったです。

 

香港はミルクプリン発祥の地と言われているらしく、オーナーが研究に研究を

重ねて、本場香港のミルクプリンを再現したそうです。

 

今日は久々に香港式ミルクプリンを「今日のおやつ」に出したそうなので、

香港式ミルクプリンに出会えた日は、ぜひみなさんも食べてみてください!

 

Processed with MOLDIV

 

 

 

八ヶ岳の麓、蓼科高原入口に古民家 珈琲店オープン

 

国道152号線はビーナスラインから蓼科・白樺方面に向かって走っています。茅野市北山、湯川地区は蓼科高原の入口にあり、152号線沿いにあります。国道から看板に沿って細い道を入り、湯川公民館を通り過ぎると、河童の湯があります。河童の湯の正面に今年6月「西尾珈琲」がオープンしました。

new_new_DSC02806

new_new_DSC02807

もともとは、横浜出身、古民家を3年前に購入、改築の構想を練り、時間をかけ、リフォームしたそうです。自分たちでできることは作業をし、こだわりをもって何とかオープンすることができました。自家焙煎のコーヒーを中心に自家精米と旬の食材の家庭料理も出しています。

new_new_DSC02808

DSC02811

室内は、木をふんだんに使い、大きな窓は、とても明るく外の景色を眺めることができます。

new_new_DSC02812

new_new_DSC02810

DSC02813

本日のコーヒーキリマンジャロをいただきました。

DSC02817

酸味と甘さがまろやかに調和したおいしいコーヒーです。

まだまだ未完成とのこと、これからも楽しみにお伺いします。

staff  by  どんぐり

空き家・二地域居住住居の管理サービスについて

茅野市街地の紅葉も落葉し始め、冬の足音が近づいてきました。

そろそろスタッドレスに替える予定を立てないといけませんね。

12月に入るといつ降雪があるかわかりませんから。

茅野市へいらっしゃる方も12月からはスタッドレスですよ。

さて、今回は最近人気の二地域居住について嬉しいサービスがありましたのでご紹介したいとおもいます。

まずは二地域居住って何かというお話ですが、

自宅の他に週末やある特定の季節のみ別地域に居住する移住スタイルのことです。

仕事が定年になったら…子供が自立したら…という人生の節目で完全移住しようという方もいれば、

都会と田舎の両方の暮らしに魅力を感じているので、どちらか選択できないという方も。

今までは別荘を所有するのが主流でしたが、現在は普通の住居を二地域に所有する方も増えています。

それが二地域居住というスタイルです。

この二地域居住を実践するうえで出てくる問題が「不在時の物件管理」です。

春夏の草刈り問題、秋の落葉の清掃、冬の雪かき、空き巣対策、etc…

茅野の場合冬期の水道管凍結対策として水抜き作業なども必要です。

最近はセ〇ムやアル〇ックなどの警備サービスでも空き家サービスが充実してきてはおりますが、

初期投資が高額であったり、やってほしいサービスと少し違うことも…

地元企業で同じようなサービスをやっていないか調べたところ、ございましたので紹介したいと思います。

 sinn akiya 5

サービス内容詳細はこちら

就職支援で楽園信州ちのにご協力いただいている(株)ミットの生活サービス部門で空き家管理のサービスを行っているようです。

二地域居住の物件管理にお困りの方、これから二地域居住を始めようと思っている方、興味のある方は是非お問い合わせください。

 

茅野市北山 『茅野茶輪 たてしな日和』 オープン

https://youtu.be/3eUDoW3eyPc
 
昨日、茅野市北山のビーナスラインに『茅野茶輪 たてしな日和』さんがオープン。
オープン当時の天気は「たてしな日和」のひとつでしょうか?「なごり雪」 
 
茅野市街地より「バラクラ イングリッシュガーデン」様を過ぎてすぐ。右側のこちらの建物。

茅野市街地より「バラクラ イングリッシュガーデン」様を過ぎてすぐ。右側のこちらの建物。

 
 
 
 
 
 
 
エントランス

エントランス

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
少し早めで伺ったところ、光栄にもお客様第1号となりました。
「サラダ+ドライカレー」をオーダー。
 
P1080501

サラダに使われる野菜は長野県産(殊にメイド・イン・ちの)にこだわってます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
鮮度抜群のサラダ。
露地物の野菜が手に入れば、どんどん美味しくなりますね。
ドライカレードリア。お店ロゴ入りトレーに乗って登場します。

ドライカレードリア。お店ロゴ入りトレーに乗って登場します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元産ブランド米「米沢米(よねざわまい)」を使ったドライカレードリア。

粘りあるお米にスパイスの効いたドライカレーがよく絡み合い、

更にホワイトソースが優しく包みこんでいます。

ビーナスラインを蓼科湖方面より。ゴルフ場を過ぎ、坂道を下り上るとすぐ左側

ビーナスラインを蓼科湖方面より。ゴルフ場を過ぎ、坂道を下り上るとすぐ左側

店内はテーブル(6席)、カウンター(6席)。こんな日は薪ストーブが心地よい。

店内はテーブル(6席)、カウンター(6席)。こんな日は薪ストーブが心地よい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英国式庭園「バラクラ イングリッシュガーデン」さんが賑わう6月など、

茅野茶輪には多くのお客様の輪が広がるでしょう。

 

 

『茅野茶輪 たてしな日和』

〒391-0301 茅野市北山4035-65
☎0266-55-3365
営業時間11時~17時(16時半ラストオーダー)月・火定休(祝日は営業)
ホームページ
↓↓↓↓
http://tateshinabiyori.com
 
 
 

pop's cafe

 茅野市玉川の上原山工業団地の上にこんな可愛らしいcafeがあります。
京都の宇治から茅野市に移住され、今年8月にオープンしたばかりです。
  20111124_2087118 
こちらがオーナーのポップ君。 お店でお出迎えしてくれます。
20111124_2087193
ほら、ケーキにもポップ君の姿が
20111124_2087110
とてもアンティークなコーヒーメーカーがあり目を奪われました。
8時間掛けて5人分の水出しアイスコーヒーが抽出され、さらにそれを2日間寝かせてやっとお店に出せるのだそうです。本当に一滴一滴ゆっくりゆっくり落ちていました。
20111122_2085122
ワンちゃんも一緒に行ける pop’s cafe に3日掛かりで出来たアイスコーヒーを飲みに行ってみようと思います。
pop’s cafe          http://www.popscafe.net/top.htm

1 / 212