12月15日開催、楽園信州移住セミナー「田舎暮らしドラフト会議」に参加しました。

当日はセミナーの開始時刻が遅いこともあり参加者が少なめでありましたが、長野県への移住を真剣に検討している方々にお集まりいただきました。

「田舎暮らしドラフト会議」とは、セミナー参加者向けに、自治体の紹介とあわせて求めている人材をご案内するセミナーです。

茅野市では、現在募集している「地域おこし協力隊」を紹介し、その後の個別相談では長野県を含めて移住先を検討している方にブースにお越しいただきました。

 

 

 

 

 

今後、「田舎暮らし楽信州ちの協議会」では、年明けの1月20日に東京ビックサイトで開催されます「JOIN移住・交流&地域おこしフェア」に出展し、茅野市への移住についての情報を発信します。茅野市にご興味のある方、ぜひご来場ください。(イベントの詳細情報についてはこちらをクリック

また、2月16日には市内にある古民家物件等を紹介する「薪ストーブと古民家物件見学ツアー」を開催いたします。こちらにつきましても、ご興味のある方、ぜひお越しください。