2月25日(土)八ヶ岳もよく見える良い天気!!

薪ストーブの灯る移住者カフェ訪問と物件見学ツアーを開催し、関東・関西等から約30名の方にご参加いただきました!

 

まずは、モデルハウスで茅野市の環境にあったお家の構造について勉強です。

真冬はマイナス15度になる日もある寒冷地です。

寒冷地では霜柱ができる原理と同じで、お家が持ち上がるほど地面が盛り上がるので、そうならないようにしっかりと基礎を地中深くまで掘る必要があるそうです。

お家を新築する際は、その地域をよく知る地元の工務店がおススメです。

 

お昼は、横浜からの移住者が経営するカフェ西尾珈琲です!

河童の湯の目の前、自ら改修した古民家で食事とコーヒーを提供しているお店です。

 

ここで、西尾珈琲にある薪ストーブを使って「ストーブ生活」の岡田さんから薪ストーブについて教えていただきました。

薪ストーブって憧れはあるけど、どうやって火をつけるの?

さっそく実践してみましょう。

 

 

メンテナンスの手間はかかりますが、石油ストーブやエアコンでは感じられないやさしい暖かさに包まれます。

薪ストーブの熱を利用して料理もできます。

 

部屋も暖まったところでお待ちかねのお食事です。

西尾さん自家製のお米と地元の食材でつくる家庭料理は絶品です!

食後は、西尾さんが丁寧に淹れてくれた珈琲を飲みながら、体験談をお聞きしました。

おいしいお水からできるお米のお話や、お店に来るお客さんのお話など、素敵な移住生活を教えてくれました。

西尾さん、ありがとうございました。

 

お腹も心も満たされたところで、物件見学再開です!

今回見学した物件は、全部で6件でした。

●茅野駅近くの賃貸アパート 1件

●里山エリアの中古戸建 1件

●小中学校近くの賃貸戸建 1件

●茅野市が分譲した八ヶ岳麓の土地 1件

●縄文の湯近くの土地 1件

●諏訪中央病院近くの賃貸戸建 1件

 

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

晴天率の高い茅野市は、寒さが厳しくても雪は少ない地域です。

そして、寒いからこその澄んだ空気や景色の良さ、春の訪れの喜び

冬も案外良い季節です。

 

見学した物件以外にも、様々な物件ございますので、ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

 

次回の物件見学ツアーの開催は5月20日(土)を予定しています。(詳細は後日HPにて)

春の信州もぜひ体感しに来てください~!