10月21日(土)に「秋の移住者交流BBQと物件見学ツアー」を開催しました!

 台風21号が近づくなか、スタッフ一同「キャンセルがたくさん入ってしまうかも…」「みなさん無事に茅野に来ていただけるだろうか…」とドキドキしながらお待ちしていました。

 

 ・・・が!!!

 

 直前のキャンセルはゼロ!みなさん開始前に余裕をもってお越しいただき、無事に全員(14組27名)の方をお迎えすることができました。

 

 まずは、茅野市役所の会議室で移住セミナー。茅野市の概要と、物件探しのポイント説明を聞いていただきました。

移住セミナー。みなさんメモを取りながら真剣に聞いています。

 

 公務の合間を縫って駆け付けた茅野市長の挨拶で出発式を行い、2台の車に乗り込んでいよいよ市内を回ります。今回は0歳、1歳、2歳のお子さんもご参加!お子様連れのご家族2組は10人乗りのワゴン車にチャイルドシートを取り付けてお乗りいただきました。

 

最初に見たのは、新築の賃貸物件。ご入居前のお部屋を見せていただきました。「わあーピカピカ!」と歓声も。

ふたつめの物件は、中古の戸建て。とっても立派なお庭があります。左に写っているバスとワゴン車の2台で市内を回りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 時折小雨がぱらつくものの、大きく崩れず、気温もそれほど下がらず。参加者さんからは「思ったほど寒くなくてよかったです♪」とのお声も。

 そしていよいよお待ちかねの移住者交流バーベキュー!場所は「尖石(とがりいし)縄文考古館」近くの「青少年自然の森」です。キャンプファイアーや飯盒炊飯などの野外体験ができる茅野市の教育施設で、宿泊棟もあります。今回はこちらの炊飯棟でバーベキューを行いました。

 私たちが到着したときにはすでにお肉や野菜が焼けるいい音、いいにおい!

 移住者交流コミュニティ「楽ちの倶楽部」のみなさん、先輩移住者のみなさんが早くから準備をしてくださったんですね。ありがとうございます!

 7つのテーブルそれぞれに、ツアー参加者さん、楽ちの倶楽部スタッフさん、先輩移住者さんが混じって座り、まずは自己紹介。少しずつ打ち解けていろいろな話をしながらも、次々と運ばれてくるおいしいお肉や野菜、焼きそば、楽ちのスタッフ手作りのあたたかい豚汁…!会話もお食事も楽しんでいただきたいという楽ちの倶楽部スタッフさんの願いどおり、会場は大盛り上がり!各テーブルでは、「冬の寒さが心配なんだけど大丈夫かな…?」という素朴な疑問から「茅野市で一緒にこんなことしましょうよ!!」という夢まで、おおいに会話も弾みました。

 

 

炊飯棟は野外といってもこんなに立派な屋根付き!小雨が降ってもへっちゃらです。

おいしかった!BBQスタッフのみなさん、準備も片付けもありがとうございました!

屋根の下はこんなにゆったり(これで半分です)。総勢約50名の大BBQ大会でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あっという間に一時間半が過ぎ、「せっかくなので、バスに戻りながら尖石縄文考古館に展示されている国宝の土偶、縄文のビーナスと仮面の女神も見てみてくださいね」とご案内。まだまだ話したいこといっぱい!と後ろ髪を引かれつつ、みなさん出発の準備です。

 ちなみに、この日は「縄文ライフフェスティバル」期間中だったため考古館の入場は無料。ただし、2体の国宝土偶は京都国立博物館で開催中の国宝展に出張していてレプリカの展示でした(もちろん、みなさんには朝のセミナーでご案内しましたよ)。今度はぜひ、ホンモノも見に来てくださいね♪

 

 さあ、再びバスに乗り込んで物件見学。茅野市が販売している「グリーンヒルズヴィレッジ」を車窓からご覧いただいたほか、土地や中古物件、貸家を見学しました。各物件、取り扱いの不動産業者さんからの説明がありますので、資料には載せきれない情報もたっぷり伝わります。

 物件紹介のなかで、「いい物件に出会うコツは、いい物件でなく、いい不動産屋を探すこと!」とのお話もありました。1日でご紹介できる物件は限られていますが、ツアーをきっかけに不動産屋さんとつながりができ、そこから希望に合った物件に出会えるかもしれません。ツアーにご参加の際は、ぜひ不動産屋さんに積極的に質問をしてみてくださいね。

 

土地のご紹介。周囲に病院・温泉・スーパーなどが充実していますとの説明にみなさん真剣です。

広い敷地に母屋、小屋、お風呂小屋、畑という個性的な物件。じっくりとご覧いただきました。

里山に面した土地のご紹介。1区画では工事が始まっており、みなさん暮らしを想像しながら説明を聞いていました。

薪ストーブをつけるならこうしたほうがいいなど、不動産屋さんのお話はとても参考になります。質問もたくさん挙がりました。

小さな参加者さんも元気!途中でネンネしたりおやつを食べたり、お子さんのペースを大切に。最後までとってもいい子でした。

 

 今回は最後に、移住体験住宅もご覧いただきました。いつもは入居者さんがいらっしゃるので中はお見せできないのですが、今回は珍しくタイミングが合いました。集中して物件探しや仕事探しをするために、また、まちの環境や気候を体感するために、体験住宅はとてもおすすめです!来年度の入居者募集も始まっていますので、ぜひご利用ください。

 

 市役所に戻ってきたのは午後5時前。アンケートにご記入いただき、解散となりました。ご希望の方には個別相談の時間を取り、住宅のこと、就職のことなどのご相談に対応しました。みなさんの熱意に、こちらはとてもうれしく感じるとともに気が引き締まりました。

 

 

 熱心な参加者のみなさんに恵まれ、いろいろな方のご協力もあり、充実した1日になったと思います。

 次回の物件見学ツアーは2月17日(土)の予定です。真冬の茅野市に、ぜひお出かけください。次回は餅つき体験や郷土料理のお食事を楽しんでいただく予定!ご期待ください。

 

 ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!