今年度最初の物件見学ツアーを5月26日(土)に開催しました。

 今回は午前中をふたつのコースに分けてご案内♪子育て関連施設を見学するAコースには3組8名のお客様、総合病院と移住体験住宅を見学するBコースには13組19名のお客様にご参加いただきました。

 

 茅野市役所での開会式の後、早速2台のバスに分乗して出発!

 Aコースは市内の保育園を見学。定員200名の市内でも規模の大きい園ですが、この日は土曜日ということで園児の数も少なめ。未満児さんと3歳以上児さんに分かれて保育を行っていました。

 今回は4歳のお子さんおふたり、2歳のお子さんおひとりにご参加いただきましたが、それぞれの部屋では園児に交じって一緒に遊ぶ姿も。30分程度の滞在でしたが、最後は案内してくれた園長先生にお子さんたちが「ぎゅー」や「ばいばい」をしてくれるなじみっぷり!楽しいひとときになりました。

 

未満児さんとおままごとやボールテントで遊びました。

木がたっぷり使われた広い園舎。各組の部屋やトイレなども見学しました。

市内の保育園は全園、自前の給食室でおいしい給食を作っています。

 

 保育園に続いて、茅野駅直結のビル内の子育て支援施設「0123広場」を見学しました。

 未就園のお子さんがのびのびと遊べる屋根付きの公園。思い切り遊ぶ時間はなかったものの、ちょっとだけ、楽しい時間を過ごしました。

館長さんから施設の説明。館長をはじめ保育士さんがスタッフとして常駐しているので、子育ての相談もできます。

手作りのおもちゃもたくさん!紐を引っ張ると、穴の中からは布製のさつまいもが続々!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 一方、Bコースのみなさんは諏訪中央病院の見学に。中央病院は24時間365日対応の頼れる総合病院。より高度な医療が必要な場合も、ヘリで信大病院やこども病院まで短時間で移送することができるので安心です。

 広報の職員さんに病院の概要をご説明いただいた後、中庭のハーブガーデンをご案内いただきました。このハーブガーデン、地域のボランティアさんが集まって手入れをされているのですが、本当に気持ちいい!茅野の隠れたおすすめスポットです。ボランティアさんには移住者の方も多いそうですよ。

 

天気もよく、ガーデンの気持ちよさを十分に味わっていただけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 続いて、移住体験住宅を見学。この日のツアーには体験住宅入居中のTさんにもご参加いただいており、「茅野市暮らし」、「体験住宅暮らし」の魅力を語っていただきました。前々から話す内容をまとめて準備してくださっていたTさん。「短時間ではとても語りきれない!」と私たち以上に熱く熱くお話しいただき、本当に感謝です!

Tさんのお話。体験住宅を拠点に、温泉やカフェ、愛犬と過ごせるスポットなどを日々「発掘」して茅野市暮らしを満喫されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 午前中のそれぞれの見学が終了すると、茅野駅直結のビル「ベルビア」で合流しての移住セミナー。

 今回はハローワーク諏訪のスタッフの方にお越しいただき、諏訪地域の雇用状況や賃金の状況についてお話しいただきました。有効求人倍率が高い水準で推移していること、諏訪地域は県内では比較的給与水準が高いことなどをデータとともにお示しいただき、参加者の皆さんも熱心に聞き入っていらっしゃいました。

専門的なお話も丁寧にお話しいただきました。ベルビア内にはハローワークの窓口もあるのでぜひご活用を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その後はお待ちかねの昼食♪ベルビア内のおしゃれなパン屋さん&カフェ「八ヶ岳オクテット」にて特製ランチをいただきました。店長さんが「みなさんに喜んでいただけるように」と考えてくださったメニューは、ボリュームたっぷりのチキンソテー、サラダ、スープ、そして6種類ものおいしいパン!デザートには茅野市産寒天を使ったミニあんみつ、さらにはお土産のスコーンまで♪

 追加でお土産のパンを購入されるお客様も多く、大好評の昼食でした。

 

 午後はいよいよ物件見学。今回も土地や中古住宅、貸家などいろいろな物件をご覧いただき、それぞれの不動産業者さんからの説明を聞いていただきました。

 5月の茅野市にしては珍しいような暑い一日でしたが、みなさん最後までしっかりご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 次回の物件見学ツアーは8月を予定しています。お楽しみに!

 ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!