TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジ in 八ヶ岳茅野 開催

4月22日(日)に茅野市でTOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジ in 八ヶ岳茅野を開催しました。

ラリーチャレンジはトヨタ自動車が展開するモータースポーツ活動で、今期は全12線戦を全国各地で行います。茅野市での開催は第2戦となり(東日本では初戦)、今回茅野市で初めて開かれました。

 

ラリーとは競技専用に作られた「サーキット」で行うレースとは異なり、主に一般公道を使って

行われるモータースポーツです。そのため、地域一体となって開催されるのが大きな特徴となっています。

ラリー協議は、ドライバー(運転手)、コ・ドライバー(ナビゲーター)がペアとなり、スペシャルステージと呼ばれる競技区間のタイムを競うスポーツとなっています。

 

今回の大会では90チームが参戦し、大会を盛り上げました。

 

午前9時からオープンセレモニーが始まり、

午前9時45分からラリーチャレンジ参戦者の車が1分に1台ずつスタートする

「セレモニアルスタート」が始まり、観戦者みんなで選手たちを送り出しました。

 

午前11時20分頃から運動公園内に設置されたコース内を全速力で走る

スペシャルステージが始まり、その臨場感に観戦された方々は魅了されていました。

スペシャルステージは午前の部と午後の部があり、多くの来場者を楽しませてくれました。

 

その他、メイン会場の運動公園内では「子供から大人まで、クルマを楽しめること」を

コンセプトにモータースポーツの魅力を取り入れたコンテンツ盛りだくさんの

「TOYOTA GAZOO Racing PARK」の設置や茅野商工会議所青年部による子供向けスタンプラリーを

実施しました。

TOYOTA GAZOO Racing PARK

 

☆スタンプラリー☆

森の中に隠されたチェックポイントを回りながらクイズに挑戦!

すべてのチェックポイントを回り、射的や輪投げといったアトラクションに挑戦!

 

 

まだまだその他にも普段乗ることのできないパトカーやはしご車など

はたらくくるまの乗車体験や記念撮影も行いました。

家族連れの方々やお子様たちに大人気でした。

 

会場内には飲食・物販のコーナーも設置され、大人も子供も

1日中楽しめるイベントとなりました。

 

来場者はなんと約2万3000人!

天候にも恵まれ、ラリーチャレンジ参戦者と多くの来場者で

とても楽しく盛り上がったイベントとなりました。

 

ご協力、ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

 

企画展『クラフト日和』開催中

楽ちのステーションでもお世話になっている『茅野茶輪たてしな日和』さんにてオープン3周年企画展『クラフト日和』を開催しています。普段からメニューや食器などに地元作家さんの作品を使用し、地元作家の作品紹介・店内での販売を行っている同店ですが、今回の企画展ではより多くの地元作家の作品を目にすることができます。ぜひこの機会に足を運んでみてください。

※企画展についてのお問い合わせは下記店舗までお願いいたします。

*******************************

蓼科の春『クラフト日和』

期間:4月21(土)~5月27日(日) ※店舗休業日を除く

場所:『茅野茶輪たてしな日和』

〒391-0301 長野県茅野市北山4035-65

TEL/FAX 0266-55-3365

営業時間:11時~17時 (ラストオーダー 16時半)

定休日:月・火 (祝日は営業)

*******************************

4月14日 茅野市子育て応援移住セミナー

 

4月14日土曜日に、ふるさと回帰支援センター(東京都千代田区有楽町)で「茅野市子育て応援移住セミナー」を開催しました。

セミナーの様子

4月はじめの落ち着かない時期ではありましたが、8組15名(うち、お子様3名)の方にご参加いただきました。ありがとうございました。

茅野市の概要について紹介したあと、元園長先生の北澤いずみさんに茅野市の保育園での取組につきまして、お話いただきました。自然とのふれあい、地域の方々との交流をとおして「たくましくやさしい夢のある子ども」を育んでいる話、子育て保育への想いが伝わってきました。

北澤先生の話の様子

続きまして、茅野市に2017年春に移住。現在は、国産小麦と天然酵母のパン屋「カルパ」経営の殿塚さんから移住、子育てにまつわる話をお聞きしました。

殿塚さんのお話の様子

経験された方ならではのリアルな移住、子育ての話をお聞かせいただきました。また、お子さんお二人にも参加いただき、アットホームなセミナーの雰囲気づくりに一役買っていただきました。

座談会の様子

最後に、参加いただいたご家族の皆さんとの座談会を行いました。移住に対して興味をお持ちの方や移住を具体的に検討している方と、様々なお話をすることができました。

 

5月26日(土曜日)には春の八ヶ岳物件見学ツアー、6月15日(金曜日)と6月16日(土曜日)には田舎暮らし楽園信州ちの協議会設立10周年記念イベントを開催します。今度は茅野市でお待ちしています。

カルパから見る八ヶ岳がきれいでした♪

 

 いよいよ今週末、有楽町のふるさと回帰支援センターで茅野市単独の移住セミナーを開催します!今回のテーマは「子育て」。子育て真っ最中の方も、まだ先だけど、子どもが生まれたらどんな環境で育てたいか考えてみようかな、という方も、とにかく茅野市の話を聞いてみたい、という方も!お申込みがお済みでない方はこちらからどうぞ

 今日はセミナーにゲストスピーカーとしてお越しいただく「カルパ」の殿塚さんご夫妻と打合せをしてきました。

 昨日は季節外れの(でも、たまにあります)雪が舞った茅野市ですが、今日は快晴!カルパから見る八ヶ岳も美しかった~。殿塚さんとも、「全然知らない人とでも、八ヶ岳がきれいだねとか、雪が積もったねとか、八ヶ岳という共通の話題で話ができるってすてきですよね~」という話で盛り上がりました。

写真だと小さく見えますが、実際はくっきりきれいに見渡せます。

 お店のなかで打合せをさせていただきましたが、お客様も続々。「いつもお友達や息子に買ってきてもらってたんだけど、今日初めて自分で来ました~」と迷いながら到着されたご夫婦も…。カルパは住宅街のちょっと分かりにくいところにあるのですが、その分、見つけたときのうれしさ、いい意味でお店っぽくない、暮らしの雰囲気のなかでパンを選べる楽しさは増すのではないでしょうか。お茶をサービスしてもらって、「このパンはこんなふうに食べるとおいしいですよ」とか「どちらからいらしたんですか?」とか、気持ちのいい会話を楽しみながら選ぶパンは、帰り道の気分も晴れ晴れとさせてくれます。

ご夫妻、お店、音楽、パン。全部の雰囲気がゆるくマッチして、とても居心地のいい空間です。

 今週末のセミナーでは、子育ての話はもちろん、物件探しやセルフリノベーション、地域の人とのつながりについてもお話しいただく予定です。きっと楽しい会になりますよ~。

お店の一角。カルパの「K」!

 今年度もたくさんの方とのすてきな出会いがありますように。

 10周年を迎える楽園信州ちのを、今年度もどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

八ヶ岳移住!餅つき交流会と物件見学ツアーを開催しました♪

2月17日(土)に「餅つき交流会と物件見学ツアー」を開催しました。

 今回も、関東圏、中京圏、関西圏から13組24名のお客様にご参加いただき、にぎやかなツアーになりました。

 いつもどおり、まずは市役所にご集合いただき、開会式&移住セミナー。話題の中心はなんといっても小平奈緒選手!「今、市役所の垂れ幕を見て、小平選手が茅野市出身であることを初めて知りました!」と興奮気味にお話しくださるお客様も。ついつい奈緒さんの話が長くなってしまいましたが、セミナーでは「茅野市の冬」についてもしっかりご紹介させていただきました。

 

楽ちの&茅野市から歓迎のご挨拶。

セミナーでは、茅野市の概要と、不動産探しのポイントを説明。みなさんメモをとりながら熱心に聞いてくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年は雪が少なく、市役所周辺の道路はほとんどがドライな状態。当日のお天気は、時折晴れ間ものぞくものの曇りで、ちらちらと雪が舞う時間帯も。

 バスとワゴン車に分乗して、まずは建築中の物件を見学に。市内の居住エリアでは比較的八ヶ岳に近く、落ち着いた雰囲気の集落です。

 

よく見ると、小雪が舞っているのが見えます。外は寒い!

 

 地元を知り尽くし、たくさんの物件を手掛けてきた工務店さんからお話を伺います。とにかく暖かさにはこだわりがあるとのことで、お客様からは暖房設備や長く家を空ける際の対応などたくさんの質問が出ました。実際に建築中の物件を見ながら工務店さんにお話を聞けるなんて、なかなかないですよね。

 

「やっぱり新築っていいですね~!」と、みなさんのテンションも上がったよう。

晴れていれば、ここからは見事な八ヶ岳の大パノラマが!!残念ながら、下の方しか見えませんでした。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1軒目の立ち寄り後は、さっそくお楽しみの餅つき!泉野コミュニティセンターお借りして、皆でわいわいと楽しみました。都会ではなかなか経験できない餅つき。餅つき名人の飯山さんご夫妻にご準備いただき、飯山さんのマイ臼&杵で「よいしょ!よいしょ!!」と順番につきました。

 

餅つき名人の飯山さんご夫妻。ありがとうございました。

地元紙&地元ケーブルテレビも激写するなか、順番に餅つきを。みなさん、上手上手!

女性陣も大きな杵でがんばってくださいました。

1歳のお子さんも、パパと一緒によいしょ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おいしそうなにおいが漂うつきたてのお餅は、お土産用に分けてみなさんへ。思い思いの形に丸めたり伸ばしたり。「まだあったかい!」「やわらかくて気持ちいい!」などと言い合いながら、楽しい作業でした(写真がなくてごめんなさい。。)。

 

 作業で力を使った後は、お楽しみの昼食タイム!泉野コミュニティセンターの和室で、つきたてのお餅と地元料理の昼食です。

 お料理は、楽ちのスタッフが茅野産の食材を集めて腕によりをかけたものばかり!メニューの紹介はこちらから。

 「いいお味!」「地元の食材が使ってあってうれしい」「もっと食べたいけどおなか一杯で悔しい!」などなど、大好評の昼食でした。

 

地区の公民館の雰囲気も味わっていただけたでしょうか?

食後は、以前のブログでもご紹介した羽生結弦選手の応援タイム!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 午後は、最近大きなニュースがあった茅野市の分譲地「グリーンヒルズビレッジ」の見学からスタートし、土地や中古住宅、賃貸物件など、バラエティに富んだ物件を回りました。各不動産会社さんから説明を聞いたり質問ができたり。一日で効率よく回れるのが物件見学ツアーの魅力です。

 

グリーンヒルズビレッジの見学

寒い中、ありがとうございました

なんと、江戸時代に建てられたという古民家!

きれいな中古物件も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 市役所帰庁後はアンケートにご記入いただき、ご希望の方は個別相談に。地元密着の就職支援会社(株)ミットの相談員さんにも来ていただいたので、具体的な就職相談も可能です。みなさん熱心に相談されていました。

 お申込みいただいたお客様&スタッフはその後、「楽ちの倶楽部」主催の新年会へ。こちらでは移住者さんとたっぷりお話をさせていただき、楽しみましたよ~♪

 風の強い寒い一日でしたが、ご参加いただいたみなさまありがとうございました。

 春の物件見学ツアーは5月に予定しています!

 またみなさまにお会いできることを楽しみにしています♪