全てが期待以上! 充実の八ヶ岳ライフ

  • 移住歴1年
  • 移住元東京都
  • 家族構成夫婦+子2人
  • 職業設計事務所勤務

久村 周一さん

東日本大震災を機に、家族で自然に寄り添って暮らしたいと思い、2016年の春に茅野市に移り住みました。地縁はなかったですが、母方が長野県の出だった事、両親や兄弟、友人が住む東京と行き来がしやすい事、そして八ヶ岳の裾野に広がる自然豊かな町の雰囲気が気に入って茅野に決めました。

現在は戸建ての貸家に住み、大家さんの畑を自由に借りて野菜やハーブを育てています。また区に入って御柱祭や球技大会など地区の行事にも積極的に参加して、東京のマンション暮らしとは全く違った生活を楽しんでいます。

仕事面でも、茅野の町に根づき、店舗の設計施工をメインに町づくりをする会社に転職し、気づけば公私共に地域密着の充実した暮らしぶりです。

妻と子供達もすっかり馴染み、自分も東京にいた時よりずっと地に足がついている感じがして、家族みんなで「こんなに素敵な暮らしならもっと早く来れば良かったね」とよく話しています。