長野県茅野市移住セミナー&消しゴムはんこワークショップ開催しました。

11月9日東京都中央区にあります「移住・交流情報ガーデン」におきまして、「長野県茅野市移住セミナー&消しゴムはんこワークショップを開きました。

当日は、5組6名の方にご参加いただきました。

はじめに茅野市について紹介させていただき、その後は「消しゴム」を彫刻刀で加工し、はんこをつくるワークショップです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年の11月に茅野市に移住してこられた「消しゴム作家アーティスト GAAAKO先生」を講師にお招きし、みんなで夢中になって、はんこづくりをしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成したあとは、お茶を飲みながらお互いの作品をみせあいっこ。

 

 

 

 

 

 

 

「茅野市は雰囲気がよく、移住したい。」なんて感想も聞くことができました。

和気あいあとした、アットホームなセミナーになりました。ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

楽ちのでは、2020年2月15日には物件ツアーを実施する予定で、詳細が決まりましたらホームページにアップします。

ぜひ、楽ちのイベントにご参加ください。

 

 

秋の移住交流BBQと秋の物件ツアーを開催しました。

10月26日土曜日に「秋の移住交流BBQと秋の物件ツアー」を開催しました。

今回は台風19号の影響により「特急あずさ」が不通でありましたが、11組26名の方にご参加いただきました。

 

市役所議会棟に集合しセミナー終了後、市内の物件見学に出発。

 

 

 

 

 

 

 

 

(グリーンヒルズヴィレッジの見学の様子)

 

昼食では、楽ちの倶楽部主催でツアー参加者と先輩移住者や地元の方とのバーベキュー交流会を開催しました。

(交流会の様子です。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

牛乳パックを使った「ホットドッグ」と「チョコバナナのホットサンド」の作り方を教えていただき、ツアー参加の皆さんにも体験いただきました。特別な体験に皆さんの笑顔を見ることができました。

 

熱心な参加者のみなさんに恵まれ、いろいろな方のご協力もあり、充実した1日になったと思います。 次回の物件見学ツアーは2月15日(土)の予定です。真冬の茅野市に、ぜひお出かけください。

 ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

まめ部 第6回 2019年11月17日『新豆を食す』たてしな高原花豆を楽しもう

お陰様でまめ部発足からもうすぐ1年!

第1回の紫花豆から1年の第6回部活動は『新豆を食す』。
そう、新豆の季節!

地元の新豆を食べることができる幸せを皆で感じながら新豆を食し学び楽しみます♪

もちろん紫花豆の新豆も食しますよ~♪

初めて参加する方、男性の方も大歓迎!

一緒に新豆を楽しみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日 時:11月17日(日)

    第1部 11時~13時
    第2部 14時~16時

場 所:茅野茶輪たてしな日和

講 師:野菜ソムリエ・農業家 篠原紀子さん
    Instagram:@yama.no.gochisou

参加費:2500円(税込・試食ランチとお茶代込み)

定 員:各回 15名

申 込:茅野茶輪たてしな日和までお電話またはメールにて
    電話:0266-55-3365
    メール:info@tateshinabiyori.com

※接客中で電話にでられないことがあります。その際は留守番電話にメッセージをお願いします。折り返しお電話させていただきます

 

当協議会企画委員長が講演を行いました!

 

令和元年10月9日(水)に茅野市民館にて開催された「若手後継者等育成事業女性会研修会」において

当協議会企画委員長が「田舎暮らしが地域を元気にする!」をテーマに講演を行いました。

 

講演会では、設立から10年を経過した「田舎暮らし楽園信州ちの協議会」の活動を中心にお話いただき、成果につなげるには「やり続けること。輪を広げること。楽しむこと。」が大切とご自身の体験を交えながらの講演となりました。

 

講演会の様子

 

 

 

 

 

茅野市移住体験住宅追加募集のお知らせ(2019年12月利用)

茅野市移住体験住宅 2019年12月利用枠(すみれ)を追加募集致します。

利用期間 2019年12月1日(日)~12月25日(水)

部屋タイプ すみれ(ペット不可)

利用料 4万円(家賃・光熱費込み)

お申し込みはこちら →【楽園信州ちのHP

 

 

 

 

 

 

 

 

室内の様子

詳しくはお問い合わせください。

田舎暮らし楽園信州ちの協議会事務局

茅野市役所 観光まちづくり推進課 移住推進係

電話:0120-02-144

Eメール: iju@city.chino.lg.jp

蓼科高原映画祭 

第22回 小津安二郎記念 蓼科高原映画祭が茅野市民館、新星劇場で行われました。開催日は、9月21日から9月29日までの9日間で特に最終の土、日は、大勢の人でにぎわいました。小津監督の映画「彼岸花」では、ゲストに山本富士子さん、山田洋次監督の「遥かなる山の呼び声」では、倍賞千恵子さんがゲスト出演、当時の撮影現場の事や監督との思い出話をお聞きする事ができました。他にも監督さんや出演者が映画祭を盛り上げてくださいました。恒例となっているボランティアの皆さんによるシネマカフェでは、茅野名物の寒天、トン汁、コーヒー、田楽、甘酒などのふるまいがあり、おいしくいただきました。

staff  by  どんぐり

 

 

 

 

 

 

 

開場を待つ長い列

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中庭でふるまい料理を楽しむ参加者

 

 

 

 

 

 

 

大鍋でトン汁を作っています

 

 

 

 

 

 

 

手作りの寒天、たくさんの種類があります

第5回 まめ部 2019.09.29(日)『こんな豆、どんな豆?』

蓼科へ移り住んで、地元の人に教えてもらった豆の数々。
なんだかいっぱいある!
しかも初めて聞く名前の豆ばかり~
「ぺったんこまめ」「パンダまめ」などなど
教えてもらうと面白くってしようがない(笑)
で、食べ方を教えてもらって美味しくて~
私の豆への好奇心はこの地元の人から始まったんです(^^)/

そして私をさらに好奇心のカタマリにしてくれたのが山のごちそう・篠原紀子さん。
まめ部・部長です(^^)/

このまめ部、今回は「地元のお豆からちょっと面白いお豆まで色々集めて、観てふれて楽しく学んでみませんか?」というテーマでの部活動です。

いつも通り、豆料理レシピの試作ワンプレートランチとフルーツティーを楽しみながらの2時間です。

男性、初参加の方、おひとり参加の方、大歓迎!

 

 

 

 

 

 

 

 

日 時:9月29日(日)一部 11時~13時 
           二部 14時~16時
           

場 所:茅野茶輪たてしな日和

講 師:野菜ソムリエ・農業家 篠原紀子さん
    Instagram:@yama.no.gochisou

参加費:2500円(税込・試食ランチとお茶代込み)

定 員:各回 15名

申 込:茅野茶輪たてしな日和までお電話またはメールにて
    電話:0266-55-3365
    メール:info@tateshinabiyori.com

ふるさと回帰フェア2019に出展しました。ご来場いただきありがとうございました。

2019年9月8日に東京交通会館にて開催されました『ふるさと回帰フェア2019』に出展しました。

 

 

 

 

 

 

天候の悪化が予想されるなか、20組35名の方にブースにお越しいただきました。ありがとうございました。

 

今後のイベントです。

『2019.10.26(土)移住交流BBQと秋の物件ツアー』

『2019.10.26(土)蓼科つながりBBQ』

(ツアーと同日開催。移住希望者と移住経験者や地元の方との交流会)

『2019.10.27(日)自然と共に暮らす』

 

どのイベントも大勢の方のご参加をお待ちしています。

夏野菜の収獲体験と物件見学ツアーを実施しました。

 8月24日に「夏野菜の収獲体験と物件見学ツアー」を実施しました。

今回のツアーは、いつもの不動産物件の見学にあわせて、市民館イベントスペースで行われていました「不動産フェア」を見学し、ツアーの最後に夏野菜の収獲を体験しました。

 

 

 

 

 

(不動産フェアの様子)

 

天気にも恵まれ、全国から19組37名の皆さんがご参加。

最後の収獲体験では、みなさん、持ちきれないほどの野菜を持ち帰っていただきました。スタッフも収獲した野菜を食べましたが、とても美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

(夏野菜の収獲体験の様子)

今後のイベントのお知らせです。

日時 イベント名 場所

8/31

12:15~

楽園信州移住セミナー

「ゼロからはじめる農ある暮らし」

ふるさと回帰支援センター

9/8

10:00~

第15回ふるさと回帰フェア

ふるさと回帰支援センター

10/26

10:00~

移住交流バーベキューと

秋の物件ツアー

茅野市

10/27

10:00~

自然と共に暮らす

Vol.1 薪割体験と薪ストーブ講習会

茅野市

いろいろなイベントがあります。

ぜひ、ご予定を合わせて、ご参加ください。

 

2019.09.08(日) Book cafe in たてしな日和

たてしな日和さんのイベントのお知らせです。

きくちさかえ『世界お産』出版記念会 特別ゲスト 石黒謙吾氏(著述家/編集者)

 

◆日 時 2019年9月8日(日) 14時~16時

◆参加費 2,200円(税込)アフタヌーンティー付き

◆場 所 茅野茶輪たてしな日和

◆お申込み 茅野茶輪たてしな日和まで電話またはメールで

TEL 0266-55-3365

Mail info@tateshinabiyori.com

 

 

○ イベントページはこちらです↓ https://www.facebook.com/events/967463866968015/

 

○ たてしな日和さんのブログ

9月のイベント【世界お産】出版記念会!

 

 

 

「おいでや!いなか暮らしフェア」に出展しました!!

皆さんこんにちは!

 

先日7月27日(土)に「おいでや!田舎暮らしフェア」が

大阪の天満橋OMMビルにて開催されました。

当日台風が来るなんて予報が出ていたので、どうなるか心配で仕方なかったのですが

なんと台風はこず!

少し雨は降っていましたが、無事フェアは開催されました。

 

楽ちのもブースを出展し、茅野市をアピールしてきましたよ!

 

10時会場となり、さっそく茅野市のブースに来場者が!

茅野市のブースを訪れていただいたかたそれぞれ気になっていることや

知りたい事が異なるので、その方のニーズに合ったご案内ができるよう

スタッフ一同心がけております。

 

フェア全体の来場者数がなかなか伸びない中、午後はどうなるのか

少し不安もありましたが、午後からだんだんと来場者が増え、

茅野市のブースにも多くの来場者に訪問していただきました。

 

 

 

 

ご来場いただいた方の中には移住について考え始めたばかりの方もいらっしゃいまして

茅野市についていろんなご案内ができ、とてもうれしかったです。

8月に茅野市にて行う夏の物件見学ツアーにもお誘いできましたこと

とても光栄に思います!!

楽しみしていてくださいね!

 

当日茅野市ブースへお越しくださいました皆様、

本当にありがとうございました。

当日伝えきれなかったことや、まだまだ気になる点もあるかと思いますので、

いつでもお気軽に楽園信州ちのへお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

和食レストラン しゃくなげ

「2019.08.24(土)夏野菜の収穫体験と物件ツアー」の打ち合わせで、茅野市湖東(ちのし こひがし)

にあるレストラン「しゃくなげ」に行ってきました。

 

以前は民宿だった建物を古民家風にリノベーションした味のある建物です。

自家栽培の野菜を使った信州の郷土料理を提供しています。

天井の太い梁が印象的な大部屋。昼食前の移住セミナーで利用する予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハートの飾り窓が可愛いです。

 

こちらは昼食会場↓

掘りごたつ のようになっているので、長時間座っていても足が楽です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチは事前予約制です。

この日は鮎の甘露煮、ソバの実の汁物、寒天よせ、信州豚の角煮などがありました。冬の時期以外は殆どが自家栽培の野菜を使用しているとのことです。

野菜の収穫や仕入れ状況によっても異なりますが、ツアー当日も似たようなメニューになる予定です。品数も多く、お腹いっぱいいただきました。

 

真っ赤な色の自家製 紫蘇ジュース。赤紫蘇の自然な色だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

只今、「夏野菜の収穫体験と物件見学ツアー」の参加者を募集中です。茅野市をちょっと知ってみたい! いつか移住してみたい!という方も大歓迎です。ご希望の方にはツアー終了後に個別相談を実施しています。

 

皆さまのご参加を心よりお待ちしています。

ご希望の方は楽ちのHPからお申込みください。

 

 

 

 

 

レストラン「しゃくなげ」

〒391-0211長野県茅野市湖東6595-204

営業時間:昼11:30〜14:00 夜⒘:00〜22:00

℡0266-77-2202 事前予約制 詳しくは直接お問い合わせください。

定休日:月曜日

゛八ヶ岳を望むビーナスライン沿いか一歩入った、畑に囲まれたロケーション 

国宝「仮面の土偶」が出土した中ッ原遺跡の近くです。” しゃくなげパンフレットより文章抜粋

第四回まめ部 2019.07.28(日)「金時豆を知ろう」

美味しい高原豆がとれる蓼科。

この豆を楽しむ会「まめ部」の第回の開催が決まりました。

今回は金時豆について知って食べて楽しむ会です。

金時豆ってどんなふうに栽培、収穫されているの?などなど

今回も野菜ソムリエ・農業家の篠原紀子さんに教えていただきます!

初めての人、男性、おひとり参加ももちろん歓迎です。

日時 : 7月28日(日)
1部 11時〜13時 定員15名
2部 14時〜16時 定員15名

参加費 : 2500円(税込)
    試作ランチプレート、レシピ、季節のフルーツティー付き

講 師 :野菜ソムリエ・農業家 篠原紀子

場 所 : 茅野茶輪たてしな日和

お申し込みは茅野茶輪たてしな日和までお電話またはメールで

電話:0266-55-3365 

mail : info@tateshinabiyori.com

 

信州高原野菜マルシェ(in名古屋)

7月7日、名古屋中区錦のアネックスプラザで、「信州高原野菜マルシェ」を開催しました。名古屋での単独イベントは初めてです。お天気が心配でしたが、雨に降られず、無事開催することができました。事前に中日新聞で取り上げていただき新聞記事を手に訪れてくださる方もいました。当日は、野菜の販売と移住や観光に関するパンフレットを用意し、相談に応じました。「次はいつ来るの?」と聞かれる場面も。またこのイベントがきっかけになり地元の団体から、声をかけていただき、12月には、そちらで茅野市のイベントを行う事が決まりました。名古屋ではまだまだ認知度が低い茅野市ですが、今後、定期的にお伺いしたいと思います。10時開店でしたが、12時には品薄になり、14時に完売しました。ご協力いただいたアネックスプラザ、長野県名古屋事務所の方、お世話になりました。

staff  by  どんぐり

 

 

「楽園信州 移住したい女子のための会」のご報告

6月22日(土)にふるさと回帰支援センターで行われた

楽園信州 移住したい女子のための会 に参加しました。

参加自治体は

長野県、諏訪圏(岡谷市・諏訪市・茅野市・下諏訪町・富士見町・原村)、長野市、飯田市、小諸市、大町市、東御市、筑北村、小川村。

当日は女子24名が参加し、お菓子を食べながらみんなでワイワイ移住トークで盛り上がりました。

↑諏訪圏からは原村の地域おこし協力隊手作りクッキー&お茶を提供しました。オシャレな手作りクッキーは大人気でした。

 

↑各テーブルには県内のお菓子いっぱい。他にもおやきや甘酒、生チョコレートなどもありました。

 

座談会の途中、筑北村の地域おこし協力隊の榎並さんのプレゼンテーションがありました。とても興味深い内容で、参加者全員が聞き入っていました。

途中、少しの間ヨガタイム。

ヨガタイム後もテーブルのメンバーを交代して引き続き座談会。あっという間の3時間でした。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました!また、次回も是非お越しください。