八ヶ岳の麓、蓼科高原入口に古民家 珈琲店オープン

 

国道152号線はビーナスラインから蓼科・白樺方面に向かって走っています。茅野市北山、湯川地区は蓼科高原の入口にあり、152号線沿いにあります。国道から看板に沿って細い道を入り、湯川公民館を通り過ぎると、河童の湯があります。河童の湯の正面に今年6月「西尾珈琲」がオープンしました。

new_new_DSC02806

new_new_DSC02807

もともとは、横浜出身、古民家を3年前に購入、改築の構想を練り、時間をかけ、リフォームしたそうです。自分たちでできることは作業をし、こだわりをもって何とかオープンすることができました。自家焙煎のコーヒーを中心に自家精米と旬の食材の家庭料理も出しています。

new_new_DSC02808

DSC02811

室内は、木をふんだんに使い、大きな窓は、とても明るく外の景色を眺めることができます。

new_new_DSC02812

new_new_DSC02810

DSC02813

本日のコーヒーキリマンジャロをいただきました。

DSC02817

酸味と甘さがまろやかに調和したおいしいコーヒーです。

まだまだ未完成とのこと、これからも楽しみにお伺いします。

staff  by  どんぐり

空き家・二地域居住住居の管理サービスについて

茅野市街地の紅葉も落葉し始め、冬の足音が近づいてきました。

そろそろスタッドレスに替える予定を立てないといけませんね。

12月に入るといつ降雪があるかわかりませんから。

茅野市へいらっしゃる方も12月からはスタッドレスですよ。

さて、今回は最近人気の二地域居住について嬉しいサービスがありましたのでご紹介したいとおもいます。

まずは二地域居住って何かというお話ですが、

自宅の他に週末やある特定の季節のみ別地域に居住する移住スタイルのことです。

仕事が定年になったら…子供が自立したら…という人生の節目で完全移住しようという方もいれば、

都会と田舎の両方の暮らしに魅力を感じているので、どちらか選択できないという方も。

今までは別荘を所有するのが主流でしたが、現在は普通の住居を二地域に所有する方も増えています。

それが二地域居住というスタイルです。

この二地域居住を実践するうえで出てくる問題が「不在時の物件管理」です。

春夏の草刈り問題、秋の落葉の清掃、冬の雪かき、空き巣対策、etc…

茅野の場合冬期の水道管凍結対策として水抜き作業なども必要です。

最近はセ〇ムやアル〇ックなどの警備サービスでも空き家サービスが充実してきてはおりますが、

初期投資が高額であったり、やってほしいサービスと少し違うことも…

地元企業で同じようなサービスをやっていないか調べたところ、ございましたので紹介したいと思います。

 sinn akiya 5

サービス内容詳細はこちら

就職支援で楽園信州ちのにご協力いただいている(株)ミットの生活サービス部門で空き家管理のサービスを行っているようです。

二地域居住の物件管理にお困りの方、これから二地域居住を始めようと思っている方、興味のある方は是非お問い合わせください。

 

茅野市北山 『茅野茶輪 たてしな日和』 オープン

https://youtu.be/3eUDoW3eyPc
 
昨日、茅野市北山のビーナスラインに『茅野茶輪 たてしな日和』さんがオープン。
オープン当時の天気は「たてしな日和」のひとつでしょうか?「なごり雪」 
 
茅野市街地より「バラクラ イングリッシュガーデン」様を過ぎてすぐ。右側のこちらの建物。

茅野市街地より「バラクラ イングリッシュガーデン」様を過ぎてすぐ。右側のこちらの建物。

 
 
 
 
 
 
 
エントランス

エントランス

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
少し早めで伺ったところ、光栄にもお客様第1号となりました。
「サラダ+ドライカレー」をオーダー。
 
P1080501

サラダに使われる野菜は長野県産(殊にメイド・イン・ちの)にこだわってます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
鮮度抜群のサラダ。
露地物の野菜が手に入れば、どんどん美味しくなりますね。
ドライカレードリア。お店ロゴ入りトレーに乗って登場します。

ドライカレードリア。お店ロゴ入りトレーに乗って登場します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元産ブランド米「米沢米(よねざわまい)」を使ったドライカレードリア。

粘りあるお米にスパイスの効いたドライカレーがよく絡み合い、

更にホワイトソースが優しく包みこんでいます。

ビーナスラインを蓼科湖方面より。ゴルフ場を過ぎ、坂道を下り上るとすぐ左側

ビーナスラインを蓼科湖方面より。ゴルフ場を過ぎ、坂道を下り上るとすぐ左側

店内はテーブル(6席)、カウンター(6席)。こんな日は薪ストーブが心地よい。

店内はテーブル(6席)、カウンター(6席)。こんな日は薪ストーブが心地よい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英国式庭園「バラクラ イングリッシュガーデン」さんが賑わう6月など、

茅野茶輪には多くのお客様の輪が広がるでしょう。

 

 

『茅野茶輪 たてしな日和』

〒391-0301 茅野市北山4035-65
☎0266-55-3365
営業時間11時~17時(16時半ラストオーダー)月・火定休(祝日は営業)
ホームページ
↓↓↓↓
http://tateshinabiyori.com
 
 
 

pop's cafe

 茅野市玉川の上原山工業団地の上にこんな可愛らしいcafeがあります。
京都の宇治から茅野市に移住され、今年8月にオープンしたばかりです。
  20111124_2087118 
こちらがオーナーのポップ君。 お店でお出迎えしてくれます。
20111124_2087193
ほら、ケーキにもポップ君の姿が
20111124_2087110
とてもアンティークなコーヒーメーカーがあり目を奪われました。
8時間掛けて5人分の水出しアイスコーヒーが抽出され、さらにそれを2日間寝かせてやっとお店に出せるのだそうです。本当に一滴一滴ゆっくりゆっくり落ちていました。
20111122_2085122
ワンちゃんも一緒に行ける pop’s cafe に3日掛かりで出来たアイスコーヒーを飲みに行ってみようと思います。
pop’s cafe          http://www.popscafe.net/top.htm

セルフのソフトアイス屋さん

20100903_1044949

茅野市の蓼科高原に向うビーナスラインで不思議な看板を見つけました!
ソフトアイスのセルフって???暑いし、どうなってるんだろうと興味津々で立ち寄りました。
20100903_1044948
中にちゃんと店員さんが居て、親切に教えて下さいました。
好きなメニューを選び、機会にセットするとソフトクリームみたいに出てきます。コーンからはみ出ないようにキャッチして、初心者っぽい出来になりました・・・。
20100903_1044950
あっという間の出来事で、とても面白かったです。是非、お立ち寄りの際は御体験下さい。

千の壺

 蓼科湖へ向かう手前『千乃壺』と言うCAFEがあり、ランチに行ってきました。
 
テラスで食事が出来て、景色や八ヶ岳から吹いてくる風がとても心地よかったです。
こちらの奥様のご実家の牧場のお肉を使ってるそうです。
お肉がすごく柔らかい、おいしいカレーを頂いてきました。

テラスがすごく居心地が良くて、デザートも追加しました。アイスクリームの上にチョコレートでコーティングされたクルミがトッピングされたミニパフェです。観光客が次々と訪れ、わんちゃん連れのお客様にはわんちゃんにもお水もサービスしてくれていました。地元にいながらリゾート気分を味わう事ができた休日でした。

 20100726_967652

20100726_967651