待ちに待った春到来!思いっきり外に出て春を楽しみたい・・・?諸般の事情によりイベントは中止、不要不急の外出は自粛・・忍耐強く、この難局を乗り越えるために頑張るしかないですね。そこで八ヶ岳の春をお届けします。数日前には、雪が降りまだまだ寒さが続いています。各地の桜だよりが届く中、茅野市運動公園の桜の開花までもう少し、つぼみは色づいていますが、こんな感じ。

でも遠くからでも目立つサンシュユの黄色い花が満開。今週末にはコブシの花も咲きそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フクジュソウはそろそろ終わり、カタクリがちょうど見頃です。

 

 

 

 

 

 

カタクリの花は、今日は曇りだったので下を向いていますが、晴れると花弁がくるりと上を向きます。カタクリは、種から7年目くらいでようやく花をつけます。土の中でじっくりと養分を蓄えて7年目の春を待っているのです。

 

 

 

 

迷惑がられている雑草(オオイヌノフグリ)、薄紫の可憐な花を見せてくれます。手前の紫のカサ?みたいな草はヒメオドリコソウよく見るとかわいいです。

茅野市運動公園では、家族連れ、犬の散歩、ランニング、ウオークングと思い思いに楽しんでいました。

 

 

 

 

staff  by  どんぐり