今日は、いいお天気で、気温も上がり山に出かけたくなる、そんな気分です。茅野市運動公園の桜開花は、いよいよ来週、諸般の事情により、夜間ライトアップは中止のようです。さすがにフキノトウも今春最後、フキミソを作りました。山菜は、冬の眠っていた細胞を活性化させる働きがあるそうです。

山でとってきたフキノトウをきれいに洗い、細かく切ります。

 

 

 

 

 

フライパンにサラダオイルを引き、軽く炒め、砂糖とみそを加えます。分量は、適当。

我が家では、砂糖とみそは控えめ、そこに鰹節とイリゴマを加えたら出来上がり。

 

 

 

 

 

 

こんな感じです。山菜の風味と鰹節のだしがきいて、おいしかったです。調理時間は、刻む時間も入れて、10分、簡単で元気になる一品です。

 

 

 

 

 

staff  by  どんぐり