4月5日、晴天のなか茅野市の小中学校の入学式がありました。可愛い一年生の受け答えに思わず顔がほころびます。
 茅野市では、行政と市民がパートナーを組んだ「読りーむ in ちの」から、出生児に「ファーストブック」、新入学児童に「セカンドブック」がプレゼントされます。30冊の中から好きな絵本を選んで、いただけるのです。園や学校でも朝読書を行うなど、読書活動がとても盛んです。沢山本を読んで、心の豊かな大人になって欲しいです。

20110406_1763806